写真日記」カテゴリーアーカイブ

RM429に写真が載りました。「平成の1枚」


カテゴリー: 写真日記, 鉄道 | タグ: , , | 投稿日: | 投稿者:

午後2時半頃、どさっと音がして、大きな配達物が届いた。ヤマトのメール便。
何事かと思ったら、ベルメゾンのカタログと、「Rail Magagine 429」だった。
あれ?この本、頼んだっけ?と思って開いてみると、私が投稿した写真が載っていた。
特集「平成の1枚」。9ページの隅っこに小さく。でも、確かに。
私の写真がWeb以外の媒体に載ったのって、いつ以来だろう?

平成25年(2013年)7月31日、この「豆日記」にも書いたが、名古屋の「リニア・鉄道館」に行った。
https://hmk.iijiman.com/mmnk/?p=4155
その時に、豆日記に未掲載の1枚があった。それが、平成4年に運転を開始した「300系のぞみ」の写真だったので、これを投稿した。未公開というのが条件だったのだが、なぜかこの1枚は豆日記に使っていなかった。
バリバリの鉄道写真って感じじゃないしなー、畑違いかなー、とも思ったが、投稿に料金はかからなかったし、オンラインでアップロード出来たので費用もかならないしいいや、と。
そうしたら、「載った!」。私の写真が鉄道雑誌に載ったのは52歳にして初めて。

RM429 P9
RM429 P9

めっちゃ嬉しい。

朔・くまのお墓参り


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

本当は昨日行こうと思っていたのだが、体調が良くなくて、今日、朔のお墓参りに行った。いや、忘れていた。くまも同じお墓に入っていたんだ。
朔、来たよ。忘れないよ。
くま、来たよ。忘れないよ。

動物供養塔
動物供養塔

4月というのに寒かった。この公園墓地は缶コーヒーが100円と安くて助かる。

缶コーヒー100円
缶コーヒー100円

湯河原に戻ってくると、駅前階段の横の古い桜が満開になっていた。

古い桜
古い桜

新宿・まちのひかり展


カテゴリー: 写真日記, 鉄道, | 投稿日: | 投稿者:

3/31(日)に行って、思い切りしまっていたニコン THE GALLERY。今日こそは。新宿西口に桜が咲いていた。こんなところに桜があったなんて今まで気付かなかった。

新宿西口の桜
新宿西口の桜

湯河原では桜が大きく見えるけど、新宿では桜が小さく見える。

新宿西口の桜と高層ビル
新宿西口の桜と高層ビル

ニコンプラザに行ったら、こんな撮影セットが展示されていた。もう定常光で撮るのって当たり前なんですね。

撮影セット
撮影セット

大西先生の「まちのひかり」を観覧する。昭和の匂い濃厚な写真展ですが、1995年以降に撮られたとのこと。1995年って、阪神大震災があって地下鉄サリン事件があってWindows95が発売されて、ある意味、大きな転換期だったと思う。

で、また、ドトールに入ってしまう(小田原にもあるのに)。

ドトール新宿
ドトール新宿

地下街は小田原にもあるんだけれど、やっぱり何かシャレオツ。

ルミネ地下街
ルミネ地下街

帰りは特別快速のグリーン車。小田急ロマンスカーより数百円高いけれど、やっぱり私、こちらの方が背骨と腰にフィットするので好きです。中間肘掛けがあるのも快適。
あと、グリーン券があれば小田原から湯河原までもグリーン車に乗れるメリットも。まったく変な贅沢を覚えてしまって、やれやれ。

グリーン車
グリーン車

とまあ、そういう訳で、週に2回も新宿に行ったのは、20年ぶりくらいかなと思います。

新宿、GSE


カテゴリー: 写真日記, 鉄道, | 投稿日: | 投稿者:

もの凄く久しぶりに「プライベートで」新宿に行く。つけ麺博のお手伝いとかで新宿に行くことはあっても、もうヨドバシも通販しか使わないし、新宿に行く私用がほとんどない。

新宿西口
新宿西口

実は恩師の写真展を観に行こうと思っていたのだが、何と、葉書の記述を見落としていた!ニコンプラザ新宿、日曜休み!何しに来たんや~、みたいな。

新宿
新宿

このビルの28階に来るまで、日曜休みということを見落としていました。ただ、一つだけ申し上げたいことがございまして、私以外にも若い男の人が1人、ギャラリーの前に立ち尽くして呆然としていました。
ニコンさん、やっぱり日曜日は開けようよ、平日2日閉めて日曜1日開けた方がお客さん来ると思うんですけど。だって新宿の一等地。日曜日に閉めちゃうなんてもったいなさすぎですよ。

仕方ないのでドトールに入ろうと思ったが、これがまた「見つからない」。スマホの音声検索で「ドトール 新宿」を検索してみたら、3つくらいあるみたいなんだけれど、何しろ地下から高層ビルから多層に渡るうえ、一旦地下に入ってしまうと出口がどこか分からない。いや毎日新宿で仕事している人なら全部把握済みなんだろうけど、湯河原のお上りさんには辛いです。

新宿西口
新宿西口

しかし人多いなあ、新宿って。熱海より全然多い。当たり前だけど。

ドトール発見
ドトール発見

それでも何とかドトールを発見。

新宿のドトール
新宿のドトール

小田原にもドトールはあるのだが……なんかシャレオツ。

GSE(はこね21号)
GSE(はこね21号)

ドトールで時間を調整して、13時20分発のロマンスカーに乗る。なぜ乗ったのかというと、GSEだから。まだ乗ったことのない新車。グッドデザイン賞を取っていたのは知らなかった。

GSEの感想は、まあ、悪くはないかなとは思う。でもちょっと内装のビスの処理とか気になるところもある(細かすぎ)。あと、何でキハ40と同じ色なんだろう?いや同じではないんだろうけど、私にはどうしてもキハ40に見えてしまう。
展望席は乗ってないので分からないけれど、一般席に関しては「窓が狭くなったかと錯覚するほど、窓が大きくなった」。これはどういうことかというと、窓の縦幅が大幅に拡大された結果、相対的に横幅が狭く見えてしまうということ。座席から空が見渡せる車輌って、JR西日本の221系以来かも。あとこれは多分個人的な問題なんだけれど、背もたれと腰と背骨の位置がうまく合わない。リクライニングで微調整しても、どうも今ひとつ。私、なぜかJRの2階建てグリーン車の方が合うんです。LSEよりは随分良くなっているとは思いますけど。

各停に抜かされる。
各停に抜かされる。

小田急は複々線化したにもかかわらず、結構列車が詰まっているようで、たびたび徐行運転。しまいには成城学園前で各停に抜かされかけるという……
これはもう、小田急も努力の限界なんでしょう。それだけ東京圏というのは人口が多く、電車もたくさん走らせなければならないということ。
しかし、どうせ徐行運転になるなら、最初からそれを織り込んでおいて停車駅増やした方が喜ばれると思うけど、どうなんでしょうか。
実は、往路には小田原からJRの特別快速に乗ったのですが、グリーン券が休日価格780円(小田急の特急券は890円)で、停車駅こそ多いものの120km/h出している区間が結構多い感じでした。感覚的な速さとしては、JRの方がスピード感のある運転をしている。

そんなこんなでドトールとGSE体験乗車のために上京したような一日でしたが、写真展は日を改めてまた参ります。

みかんの贈り物


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

ひなの友人が、去年、愛媛県の大三島に引っ越して、農業に転職した。作物は、みかん。最初の3年間は研修だそうで、研修が終わってからは本格的にみかん山を管理するという。
その友人から、大三島産のみかんが届いた。黒豆とひじきも入っていた。ひじきも大三島で採れたものとのこと。

みかん、黒豆、ひじき他
みかん、黒豆、ひじき他

みかんは、もう温州みかんの季節ではないので、雑柑。それぞれ名前が記されていた。

雑柑 せとか、かがやき、こなつ
雑柑 せとか、かがやき、こなつ

「大三島みかんジャム」は、多分手づくり。ラベルのデザインも自家製。温州みかんを中心に、数種類の雑柑をブレンドしているという。試食してみると、温州みかんの味と雑柑の香りが感じられた。

大三島みかんジャム
大三島みかんジャム

今年の寿タクシー


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

今日、仕事で三鷹に行ったのだが、例によって帰りは「野崎二丁目」バス停からバス。そのバス停の近くにある「寿タクシー」の看板が、毎年変わっている。
2016年 https://hmk.iijiman.com/mmnk/?p=6131 「大逆転」
2017年 https://hmk.iijiman.com/mmnk/?p=6794 「いいですよ」
2018年 https://hmk.iijiman.com/mmnk/?p=7347 「明日の自分」

今年は何かな?と期待していくと、意外に普通だった。

笑顔で春を迎えよう!
笑顔で春を迎えよう!

やっぱり3年前の「人生大逆転」が一番面白かったなあ。

三鷹に行ってきた


カテゴリー: 写真日記, 鉄道, | 投稿日: | 投稿者:

2/8(金)、仕事の打ち合わせのため、三鷹に行ってきた。
今回は、イラスト制作の原作者として、ひなも一緒に行った。
往路は「おはようライナー新宿26号」。間もなく引退するとアナウンスされている251系。多分今回の乗車が最後だろう。元住吉から湯河原に引っ越す時に乗ったし、東京出張の帰りに乗ったこともあった。思い出深い車輌ではある。

251系とひな
251系とひな

展望、という割には、縦横に桟が入って、今ひとつ眺めは……伊豆急のリゾート21の方が眺めはよい。ただ、座席は広く、足下もゆったりしている。そこはさすがグリーン車。

グリーン車展望席
グリーン車展望席

新宿で中央線に乗り換えて、三鷹着。ひなは三鷹に来たのは始めて。

三鷹駅と、ひな
三鷹駅と、ひな

さすが東京、色々なお店がある。

家具屋さんと、ひな
家具屋さんと、ひな
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1箇所目の用事がおわり、時間調整のためフレッシュネスバーガーに立ち寄る。久しぶり。

みかん750円
ひなとポテト

北海道産のポテトだそうです。

みかん750円

みかん一山750円!湯河原の無人販売所だと200円分くらいだろうか?

このあと2箇所目の用務先に行って、おもむく食堂 https://omomuku.com に立ち寄ったりしてから帰った。

サバ玉


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:
さば玉
さば玉

フレンドリーな猫に出会った。野良のようだが、人慣れしている。捨て猫かもしれない。堂々とした体格をしていて、オスだった。
私たちは彼を「さば玉」と呼ぶことにした。

16番キハ17


カテゴリー: 写真日記, 鉄道 | 投稿日: | 投稿者:

ふと魔が差して、16番(線路幅16.5mm)のキハ17を買ってしまった。プラ製だけれど天賞堂。持ってみると重い。一瞬真鍮製かと思った。

キハ17
キハ17

なぜキハ17なのかというと、本当はキハ20が欲しかったのだけれど、このキハ17の出来があまりにも秀逸なので、買ってしまった。ディティールがよく出来ている。さすが16番、さすが天賞堂。

キハ17
キハ17

正面から見たこの「狭こさ」など、キハ10系の雰囲気をよく再現している。

このごつごつした乗り心地の台車とか、懐かしい。
とはいっても実はキハ17には多分乗ったことがない。キハ40系が登場してキハ10系を次々に置き換えていった頃に鉄道旅行を始めたので。加悦鉄道でキハ10に乗っただけかもしれない。

しかし、これ、大きい。どこに置こう?

15年目の結婚記念日


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

昨日12/8は、15年目の結婚記念日だった。
最初、「レストラン小清水」に行くつもりだったが、夕方から2人とも眠ってしまい、遅くなってしまったのでジョナサンに行った。

ひな
ひな

コーヒーを淹れに行くひな。
昔、ひなはコーヒーを飲まなかった。飲めなかった。ミルクと砂糖を入れてコーヒーを飲み始め、今では毎日、ストレートで1杯以上は飲んでいる。

コーヒーを淹れるひな
コーヒーを淹れるひな

なぜWW2開戦記念日という微妙な日に入籍したのかというと、数日前に役場に行ったところ、2人とも戸籍を遠隔地から取り寄せる必要があって、それを待っているうちに、たまたま12/8になってしまったという訳だ。

老けた
老けた

私も15年分、老けた。しかも15周年目の記念日に、なんでまたこの「ドラえもん」フリースで食事に出かけたのか……

例によってまた、色々頼んでしまう。

色々頼んでしまう
色々頼んでしまう

食後に、ひなはサラダを、私は甘を頼んでしまう。

ひな
ひな

君は嬉しそうだね。

嬉しそうだね。
嬉しそうだね。

ひなさん、短気で気まぐれでポケモンGOばかりやっている私ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。