月別アーカイブ: 2008年2月

ペヤングの「麺太」


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

近所のドラッグストアで、コアなカップ麺を見つけた。
ソース焼きそばで有名な「ペヤング」のラーメン「麺太」。
醤油味と味噌味があった。
このカップ麺の特色は、麺が太めんであるということだ。
まるでうどんのように太い。
それが美味しい。
この値上げの多いご時勢に、実売価格98円というのも嬉しい。

味噌味↓
ペヤングのカップ麺「麺太」味噌味

醤油味↓
ペヤングのカップ麺「麺太」醤油味

箱根ベーカリーの、クローバーパン


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

所用で小田原に行った。箱根ベーカリーに寄って、モーニングセットを頼んだ。
前にも書いたけれど、ここのモーニングセットはパンが何種類かあって、自由に選べる。
今日は「クローバーパン」というのを選んだ。
このパンにはクローバーが入っている、という訳がなく、では何が入っていたかというと、4枚の葉の部分にソーセージを短く切ったものが入っていた。
ゆで卵もついていて、カフェオレとセットで¥370円。
満足感のあるモーニングセット。おすすめ。
箱根ベーカリーのモーニングセット(クローバーパン)

イエはてな「リブ・ラブ・サプリ」の本を貰った


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

本が届いた。
イエはてな「リブ・ラブ・サプリ」。
ネットで投稿していたメッセージを3件掲載していただいた。

本を出版するというのは、ひとつの夢だった。
だった、と過去形なのは、今はあいまいになってしまったような気がするから。
でも、実際本が出てみると嬉しい。自分一人で出版した訳ではなく(お金すら出していない)、多くの方々のメッセージの中の一部としてではあるけれど、自分が関わっている本が出版されたというのは、ちょっと嬉しい。

内容は、日々の暮らしをちょっぴり豊かにするサプリのようなヒント集(と言っていいのかな?)
書店またはAmazonで買えます。

・本の紹介
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080221
・販売(Amazon)

リブ・ラブ・サプリ(本)

ハルミというミカン


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

近所にみかんを作っている農家があって、その家から、ハルミというミカンをいただいた。
最近、このハルミが人気だそうだ。
温州みかんではなく、いわゆる「雑柑」のグループに属するが、種は少なく(というよりほとんどない)、わずかにオレンジのような風味があり、甘みが強く、かつ、強すぎない。皮は剥きやすく、中袋は薄くて食べやすい。
でも、ハルミというミカンは、ミカンの産地に住んでいながら、今日、貰って初めて知った。
店頭でも無人販売所でもあまりみかけない。
もしどこかでハルミを見かけたら、買ってみてください。おすすめ。
ハルミ(みかん)

三島を散策する


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

三嶋大社にお参りした後、三島の町を少し散策する。
陶製のひな人形を売っているお店があった。
ひな人形
三島の街から富士山が大きく見えた。
富士山
三島田町駅から帰りの電車に乗る。
三島田町駅
三島田町駅の売店で、小さなボケの鉢を売っていたので、買って帰る。
木瓜の鉢

三嶋大社


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

三嶋大社へ。本厄なので厄払いに。
そんなに深く厄年というものを恐れている訳ではないが、三嶋大社に半日で行けるのは嬉しい。
かつては遠かったのだ。千葉や川崎に住んでいた頃には。
まず三島駅でうどんを食べる。
三島駅のそばスタンド
三島駅前では鳩が日向ぼっこをしていた。
三島駅前の鳩
三嶋大社に着き、社務所で申込みをする。待っている間、控え室でお茶と和菓子の接待を受ける。
控え室でのお茶と和菓子
祈祷の後、お札をいただく。
おみくじを引いてみたりする。
おみくじ
それから、鹿園に行く。鹿は野菜が好きだ。特にニンジンが好きなようだった。
鹿
境内の茶店で、名物「福太郎」とお茶のセット。¥200。
福太郎は、面を模した草餅だが、面というよりプレスリーに似ているような気がする。
福太郎
境内で、渋い売店を見つける。
渋い売店
ペプシとセブンアップと三ツ矢サイダーが並んでいた。しかも瓶。
ペプシとセブンアップと三ツ矢サイダー
ともあれ、よい年となりますように。

鴨宮の「ともしび」カフェ


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

所用で鴨宮に行った。
少し歩いて疲れたので、「ともしび」カフェに入った。
「ともしび」は、神奈川県の障がい者が働く場所。
甘酒、¥150。安いと思う。
米麹が入っていて美味しかった。
甘酒