月別アーカイブ: 2012年1月

ゆたぽんファイブ・スクリーンセーバーを飯島意匠で制作・無償配布開始


カテゴリー: テキスト日記 | 投稿日: | 投稿者:

湯河原町の「ご当地キャラ」として登場した「ゆたぽんファイブ」。
5人組で「変身・戦隊もの」。
飯島意匠では、この「ゆたぽんファイブ」の「スクリーンセーバー」を制作しました。
5人の「ゆたぽんファイブ」が変身します。
(Windows版のみ)
http://yutapon5.iijiman.com/
ダウンロード、ご利用とも無料ですので、Windowsユーザーの皆様は、どうぞご利用ください。

33年前のKATO製キハ20


カテゴリー: YouTube, 写真日記, 鉄道 | 投稿日: | 投稿者:

1979年頃購入した、KATO(関水金属)製のキハ20。友人(の子供)に貸していたが、2011年に帰ってきた。動かなくなっていたが、分解清掃、グリスの塗布を行っ?たところ、復活した。6両編成、11両編成でも動いた。

どんどん焼きに行ってきた


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

今年の湯河原町門川区のどんどん焼きは、今日1月15日(日)ということだった。
それで、行ってみた。2時半頃に会場の千歳川河口に行くと、既に盛大にやっていた。

どんどん焼き

どんどん焼き

係の子供にお賽銭を渡すと、お団子とお赤飯を貰った。

お赤飯と団子

お赤飯と団子

豚汁も振る舞われた。

豚汁

豚汁

例によって、木の枝に餅を差したものがあったが、今年はみかんは刺さっていなくて、そのかわり、丸以外の造形の餅が、時々あった。

餅

これはウサギかな?

餅

琥珀ヱビス


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

私は、月に4本までビールを飲むことにしている。
琥珀のヱビスと、黒のヱビスが好き。
おいしいわ。

琥珀ヱビス

琥珀ヱビス

湯河原中学校の屋上を太陽光発電所に


カテゴリー: テキスト日記 | 投稿日: | 投稿者:

このネタ、後で誰かにパクられたときにむかつくので、豆日記とmixiの日記に書きます。

湯河原町立湯河原中学校、かつては県立湯河原高校であったところですが、この校舎の屋上に太陽光発電パネルを設置して、太陽光発電所を作ったらどうだろう。実験程度ではなく、屋上と、日当りのいい空き地があれば(これがまたあるんだな、校舎とグランドの間の川の上空とか)そこにも太陽光パネルを設置。

はっきり言って、売電収入はあまり期待できない。所詮校舎の屋上「程度」の面積で、大した発電量にはならないだろう。
ただ、あれほど日当りのいい場所に、何も乗っけずに遊ばせておくのはもったいないし、神奈川県は、今、県知事が率先して太陽光発電を促進しようとしている。
そして、今、まだ「中学校の屋上に太陽光発電所を設置しているケース」というのは、あまり聞いたことが無い。
ここがポイント。
全国に先んじてこういう施設を、ただでさえ「観光地である湯河原」に造れば、全国から「視察を名目として」観光客がやってくる。いいんですいいんです、名目はなんだって。湯河原で1泊もしてくれれば御の字。
神奈川県庁って「全国初」とか好きそうだし、知事が乗り気だし、何とか県庁から補助金を引っ張って来て、あとは町で公債を発行して、公債の一部は売電収入を当てるとして、残りは・・・ネーミングライツ。
例えば「湯河原飯島意匠太陽光発電所」といった命名権を売る。もちろん、飯島意匠にはそんな資金などないけれど、日産とか富士通とか、神奈川県内に拠点を持つ企業に声を掛ける。太陽光発電の先進県に、自社の名前の発電所があるのって、イメージアップに貢献すること大だと思いますよ。もっとも場所が中学校屋上だけに「教育上ふさわしくないと判断される活動を行っている企業はお断り」という条件は付けておいたほうがいいだろう。

実際、太陽光発電所としてはさほど規模も大きくなく、あまり大きな期待は出来ないと思うけれど、「太陽光発電をネタに、命名権と見学者を引き寄せる」という作戦は、決して悪くないと思う。

三嶋大社に初詣


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

今年は、1日から三嶋大社に行くことにした。
まず、いつもの駅を降りて、水路沿いの道を歩く。
途中、水路の橋で写真を撮るのは、私たちのお約束。

水路

水路

三嶋大社に着いた。1日に来たのは始めてだ。思ったほど混雑してはいなかったが、かなりにぎわっていた。

三嶋大社のしめ縄

三嶋大社のしめ縄

三嶋大社といえばやっぱり、鹿でしょう。

三島大社の鹿にキャベツをあげる

三島大社の鹿にキャベツをあげる

家からキャベツを持って行ったのだけれど、かなり喜んでくれた。

三島大社の鹿にキャベツをあげる

三島大社の鹿にキャベツをあげる

三島大社の鹿にキャベツをあげる

三島大社の鹿にキャベツをあげる

鹿の鼻は、しめしめしていて柔らかい。
ときどき噛まれるけれど、鹿の歯は鋭くないので、痛くない。

三島大社の鹿にキャベツをあげる

三島大社の鹿にキャベツをあげる

帰り道、路地に入ってみる。遠くに富士山が見えた。

三島の路地からみた富士山

三島の路地からみた富士山

2012年、湯河原では初日の出が見えた


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

昨日の天気予報では「曇り」、初日の出は見られないかな、という感じであったけれど、朝になって見ると雲が切れて、家の台所から初日の出が見えた。
今年一年、つつがなく幸せに暮らせますように。

2012年初日

2012年初日