月別アーカイブ: 2012年7月

空蝉、柿の実


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

先々週、ぎっくり腰をやった。鍼灸師さんにハリを打ってもらい、お灸をすえてもらい、それで少しずつ良くなってきた。そろそろ、少し散歩をした方がよいと言われたので、今日、昼食の後、少し歩いた。

セミの抜け殻を見つけた。

蝉の抜け殻

蝉の抜け殻

柿は、青い実を少しずつ膨らませていた。

青い柿の実

青い柿の実

にぼっちゃん


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

久しぶりに「らぁ麺屋飯田商店」に行った。
「にぼっちゃん」を食べた。700円。にぼしの風味が味覚を鷲掴みにする。美味しい。

にぼっちゃん(らぁ麺屋飯田商店)

にぼっちゃん(らぁ麺屋飯田商店)

お腹を上にして寝転がる猫


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

朔は、暑い日には、よくこういう格好をしています。
自分でひっくり返るのであって、人間がひっくり返した訳ではありません。

暑中お見舞い申し上げます。

お腹を上にして寝転がる猫

お腹を上にして寝転がる猫

セブンイレブンで売っている「いちご練乳氷」137円(2012年)


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

セブンイレブンで「いちご練乳氷」というのを売っていた。137円だった。
製品には「セブンイレブン」とは書いていなくて、森永と書いてあったけれど、これが、美味しい。いちごソースは上面に添えられているだけだが、練乳味の氷が器に詰まっていて美味しい。

いちご練乳氷

いちご練乳氷


いちご練乳氷(フタを開けた)

いちご練乳氷(フタを開けた)

どうやら私は過去にもこの、セブンイレブンで売っている「いちご練乳氷」系のアイスにハマっていたようだが、2011年には158円、2010年には198円というのがあったようだ。
(参考)
2011年 158円「いちご練乳氷」http://hmk.iijiman.com/mmnk/?p=2629
2010年 198円「練乳入り果実苺」http://hmk.iijiman.com/mmnk/?p=1895

映画「けいおん」を借りて見た/エンドロールに「叡電」


カテゴリー: テキスト日記, 萌え | 投稿日: | 投稿者:

映画「けいおん」が2012年7月18日からレンタル開始(BD、DVD発売)になったので、借りた。今日、届いたので、早速見た。評判については、もう色々言われているので、今さら私がどうこういうこともなかろう。安心して観られる映画。楽しめた。
さて、エンドロールで「京阪」のロゴが出て来たので、あれ?と思った。
出てくるのは「叡電」で、「京阪電車」ではないのでは?
それで、エンドロールだけもう一度繰り返してみたところ、同じロゴで「叡電」と「京阪」の2社がクレジットされていた。
京阪は叡電の親会社、にしても、京阪が出て来る場面はなかったと思うのだけれど、まあ、見えないところで協力があったのだろう。

「たまゆら」のRollei35sは、ひなが既に持っていた


カテゴリー: 写真日記, 萌え | 投稿日: | 投稿者:

「たまゆら」OVAのDVDを借りて見た。
http://www.tamayura.info/index.html
主人公「沢渡楓」の使うカメラ「Rollei35s」は、実は、90年代に既にひなが持っていて、使っていた。
ピントが目測式のため、ピントがうまく合っている写真がなかなか撮れない(絞ってパンフォーカスにすることは出来るので遠景には強い)のと、うまく撮れた時には本当に綺麗に写る、という。

Rollei 35S

Rollei 35S

マイケル? ミッシェル? ミハエル? ミカエル? ミッチェル? ミヒャエル?


カテゴリー: テキスト日記 | 投稿日: | 投稿者:

さがみ信用金庫という、神奈川県西部の信用金庫がある。
私はそこに総合口座を持っていて、電気代とか水道代の引き落としに使っている。
そのさがみ信用金庫が何かグッズを作る時・・・たとえばポケットティッシュとか、定期預金を作ってくれた人にあげる貯金箱とかメモ帳とか・・・に、「MICHAEL」という、カモメをデフォルメしたキャラクターが印刷されているのだけれど、最近、ふと、思った。この名前、何と読むのだろう?

マイケル?
ミッシェル?
ミハエル?
ミカエル?
ミッチェル?
ミヒャエル?

今日、その答えが分かった。
どうやら「マイケル」らしい。

「TRIbankオリジナルキャラクターのマイケルとその仲間たちに親しんでもらうため、」
http://www.shinkin.co.jp/miurafuj/tri/tri20/index.html

54000円の回数券を買う夢


カテゴリー: テキスト日記, | 投稿日: | 投稿者:

嫌な夢を見た。

その時私は(夢の中で)全身がしびれていて、何か厚い雲のようなものにつつまれている感じだった。そこは神奈川県横浜出納事務所だった。(注:神奈川県横浜出納事務所というのは1990年頃に実在していた県庁の出先機関であり、私が最初に正社員として働いた場所であるが、現在は組織統廃合により存在しないし、私自身今は県職員ではない。)
で、仕事が終わって帰ろうということになって、そうしたら、なぜかエレベーターが節電のため「10階から1階までノンストップ」という設定になっていた。しかし私は厚い雲に覆われている上に全身がしびれているので、どうにもこうにも苦しかった。そして私はなぜか財布に現金7万円が入っているのを知っていた。(注:現実の私は財布に7万円も入れていることはまずない。高い買い物はクレジットカードを使うから。)7万円も持ち歩くのは危ないと思いつつ、この体の状態ではますます危険じゃないかと考えた私は、横浜銀行のATMにこの7万円を預けることを決心する。そして、横浜駅西口の壁面に設置されていた奇妙なATMに7万円を入れるのだが、全身がしびれていてしかも厚い雲に覆われているので、果たしてこれが本当にATMなのか、操作を間違ったりしていないかと心配になる。7万円を入れてよくわからない丸いボタンをあちこち押しているうちに「ご利用明細書」が出て来たのでそれを受け取った。ボタンをさらに連打すると何枚か紙が出て来た。
これでよしと思って、そのまま横浜駅の雑踏(まだ東横線が地上を走っていた頃のイメージで、人の流れがメチャクチャで歩きにくかった頃の感覚)を歩きながら明細書をよく見ると、それはATMの利用明細書ではなく、横浜市バスの回数券の領収書で「54000円」と書いてあった。あとから出て来た紙は「1700円」の回数券の領収書だった。ところが私は回数券本体を持っていない。これでは払い戻しも出来ないではないか!これはヤバいということで自動販売機のところに戻ろうとするのだが、体が厚い雲に覆われていて自由に動けない・・・というところで目が覚めた。

全身が痺れて厚い雲に覆われる夢は、時々見るのだけれど、すごく嫌だ。

シャワールームの洗面器の水を飲む猫


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

うちの猫、朔は、シャワールームの洗面器に「水を汲め」と要求する。
シャワールームの前で「にゃーん」と鳴く。
で、洗面器に水を汲んであげると、それを喜んで飲む。

シャワールームの朔

シャワールームの朔

それで、どういう訳かよく分からないのだけれど、しばしば「手を突っ込んで水を舐める」ということをする。ちょいちょい、ちょいちょいとやる。そして、びしょびしょになってシャワールームから戻ってくる。

お手飲み

お手飲み