月別アーカイブ: 2014年12月

金沢文庫で洗剤を買う


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

今日、横浜市の金沢動物園に行こうということになって、それで、行ってみた。
横浜から京浜急行に乗ったがドアを閉める時に「ダァ、シエリエス」ではなくて、普通に「ドアが閉まります」「ドアを閉めます」と言っていた。

京浜急行

京浜急行

それで金沢文庫まで行って動物園までバスに乗ったんですが、

金沢動物園前の壁画

金沢動物園前の壁画

嘘でしょう・・・

休園日

休園日

何しに来たんだか・・・

うなだれる

うなだれる

そういえば今日は30日で、HACが5%割引なんです。

HACドラッグ

HACドラッグ

洗剤が安かったので買ってしまった。

洗剤

洗剤

駅にケンタがあった。湯河原にはない。

ケンタッキー

ケンタッキー

100均は湯河原にもあるが、品数が多い感じだった。

100均

100均

帰りは逗子経由で帰ったんですが、そうしたら、京急新逗子駅のHACがまた洗剤を安売りしていて、買ってしまう。

逗子のHAC

逗子のHAC

逗子レコード。

逗子レコード

逗子レコード

LPの在庫処分をやっていたが、心惹かれるアルバムはなかった。

LP特売

LP特売

逗子駅前の魚屋は忙しそうだった。もうお正月の支度。

魚屋

魚屋

で、結局私たちは今日、何をしに行ったのだろう?

COLUMBIA GP-3を買った


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

オークションで、コロンビアのGP-3というポータブルレコードプレーヤーを買った。
早速、レコードをかけてみた。

COLUMBIA GP-3

COLUMBIA GP-3

中古とのことだったが状態は良かった。

COLUMBIA GP-3

COLUMBIA GP-3

うちにはこんなレコードがあったりする。YMOのファースト。「2001年からのリズム」。13年前から来たリズムですかそうですか。

YMO ファーストLP

YMO ファーストLP

それと、これはレンタルレコード屋がレコードから撤退(CDに切り替え)の時、「ご自由にお持ちください」になっていた、中森明菜のDESIRE。これも聞いてみたが、とにかく声が凄くて、ピークで音が割れる。

中森明菜 DESIRE EP

中森明菜 DESIRE EP

それ、何よ。

朔

ひなはレコードプレーヤーに触ったことがないという。CDとカセットテープで育ったから。

DESIREを聞くひな

DESIREを聞くひな

今月は色々買い物をしてお小遣いがシパークしてしまったので、一段落したら、オークションで中森明菜のLPなど買ってみようかと思う。

この手ぬぐい、飯島意匠の製品なんです


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

湯河原駅に、二匹のたぬきの像がある。陶器で出来ている。
それが、今年のいつ頃からだったか、手ぬぐいでほおかむりをするようになっていた。その手ぬぐいなんですけど、実は、飯島意匠が湯河原町役場から許可を得て制作している「製品」なんです。

湯河原駅のたぬきの像

湯河原駅のたぬきの像

Yahoo!ショッピングに出店しています。税込440円です。(送料全国均一700円ただし商品代3000円以上で送料無料)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/iijiman/

それと、湯河原町内では、湯河原駅前の観光案内所で税込400円で売っています。現地で買うと少しお得という訳です。

湯河原駅のたぬきの像

湯河原駅のたぬきの像

三嶋大社


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

今日、朝早く目が覚めてしまって、それが午前4時台というとてつもない時間だったのであるが、それなら三嶋大社に行って、古いお札を納めて来ようということになって、ひなと2人で三島に向かった。

朝方と夕方は、東京から沼津まで直通する列車がある。三島駅。

三島駅

三島駅

クリスマス前だからか、それともお正月の支度か、三島駅前に謎の飾り付けがあった。

三島駅前の飾り付け

三島駅前の飾り付け

このペットショップはいつ見ても、つい、見入ってしまう。

心惹かれるペットショップ

心惹かれるペットショップ

ここに来るといつもこれをやってしまう。

水路と橋

水路と橋

大人しいコーギーに出会う。近づくと、右前足を出して来て「かまって」というような仕草をした。

大人しいコーギー

大人しいコーギー

しばしコーギーと交流を持つ。

コーギーとひな

コーギーとひな

鴨がいたので、自宅から持参して来た「麩」をあげてみたが、全然見向きもしなかった。通りがかった人の話によると、ここの鴨は近所の人がパンをあげているので、パンならよく食べるとのことだった。

鴨

三嶋大社は初詣の支度を始めていた。

三嶋大社

三嶋大社

今日は自宅から大量の人参を持って来たので、三嶋大社の鹿にあげた。どうしても角の大きな雄鹿が横取りしてしまうので、ひなと二手に分かれて、なるべく雌鹿や子鹿にも人参をあげるようにした。

鹿とひな

鹿とひな

鹿とひな

鹿とひな

三嶋大社で古いお札(仕事場の神棚におまつりしている)を納めてきた。
今日は静かな境内だけれど、大晦日から三が日にかけては混雑するのだろう。

三嶋大社境内

三嶋大社境内

どうしても建物の陰になりがちではあるが、三島市内なので、一応富士山が見えた。

富士山

富士山

帰路、レコード屋で渋いポスターを見つける。正直言って、名前を見ても誰なのか全然分からない世界。

演歌のポスター

演歌のポスター

三島駅に戻って来たところで、駅のスタンドでうどんを食べようと思った。そうしたら、かけうどんは290円で、その他に310円で「名古屋きしめん」というのがあったので、これを注文してみた。そうしたら、これが美味しいんです、某名古屋駅新幹線ホームのきしめんより美味しかった。

三島駅の「名古屋きしめん」

三島駅の「名古屋きしめん」

冬至に、こんにゃくと砂肝


カテゴリー: 写真日記, | 投稿日: | 投稿者:

今日は冬至。それで、ひなと一緒に何を食べようかという話になり、とりあえず南瓜は食べようということになった。それと、私は「冬至にこんにゃくを食べると体の砂を払う」という話を思い出して、こんにゃくと、あと、子どもの頃の記憶で、そのこんにゃくを砂肝と一緒に煮たものを思い浮かべて話したところ、ひなは、そのような習慣は聞いたことがないという。ひなは小田原生まれの湯河原育ち。お母さんも湯河原育ちで、生粋の神奈川県民。

一方、私の母親は茨城県土浦市の出身で、彼女は冬至にこんにゃくと砂肝の煮物を作っていた。子どもの頃の私は、それはあまり好きではなかったのだが、大人になって嗜好が変わったようで、元住吉に住んでいた頃には、時々、砂肝とこんにゃくと鶏レバーを一緒に煮たりしていた(冬至に限らず)。

そもそもそれでは、この砂肝とこんにゃくを冬至に食べるというのは、いったいどこの地方の習慣なのかと思って色々検索してみたのだけれど、わからない。私が察するに、茨城県南部あたりではそういう習慣があったようで、神奈川県西部にはそのような習慣はなかったようだ。

今日、ひなが煮てくれた砂肝は、最初は生姜とお酒で煮たのだけれど、それはちょっと生臭かったのだけれど、コチュジャンと味噌とワサビとネギを追加して煮込んだら見事に生臭さが消えていた。

美味しかった。

こんにゃくと砂肝の煮物

こんにゃくと砂肝の煮物

農園のやり過ぎでMacBookAirを壊した


カテゴリー: 写真日記 | 投稿日: | 投稿者:

先週の月曜日。いったい未だにこのゲームをやっている人ってどのくらいいるのだろう?と思うのだけれど、未だにやっているサンシャイン牧場(我が家での通称「農園」)をやっていたら、タッチパッドを過酷にクリックしすぎたらしくて、クリックしたまま元に戻らないという現象が発生した。ソフトウェア的な損傷でないため、こういう故障はどうにもならない。クイックガレージに連絡を取って、宅急便で修理を依頼。昨日見積もりがあがってきて、修理代26000円也。

20141213_農園

20141213_農園

もうね、馬鹿かと思うんです。経験値はMax147まで行ってしまったし、(換金性の全く無い)コインは9億5千万とかあるわけです。これ、0.001%でもいいから換金してもらえたら、どれほど嬉しいことか。それどころか逆に、パソコン壊れるまでやってるんですよ。もう馬鹿かと。ひなも呆れ切って笑っていました。

明日は選挙なのでそういうネタとか書こうかとも思ったのだけれど、そういうの趣味じゃないので書かないです。投票は行きますけど。

農園以外で最近凝っていることといえば、模型とコインのコレクションの一部をオークションで売ってささやかな現金をゲットして喜んでいるとか、もう、本当に私、いい歳してどうしようもないことやってるなと思ってます。