虹の郷、ロムニー鉄道


カテゴリー: 写真日記, 鉄道 | 投稿日: | 投稿者:

湯河原に住んで今年で9年になるが、今まで「虹の郷に行こう」という発想が湧かなかった。
「虹の郷」は知っていた。そこに、日本最小のレール幅、軌間381mmの「ロムニー鉄道」があることも。

という訳で、2/26に行ってみた。

ノーザンロックII。
小さくても、汽笛やドラフト音は「蒸気機関車」という感じがする。

虹の郷・蒸気機関車「ノーザンロックII」

虹の郷・蒸気機関車「ノーザンロックII」

燃料はコークス。(大井川鉄道は、瀝青炭とピッチ練炭の混合)

虹の郷・蒸気機関車を後ろから見る

虹の郷・蒸気機関車を後ろから見る

終点の「ネルソン」駅近くの「カナダ村」で、ホットケーキを食べる。
ホットケーキは普通だったが、カナダ産メープルシロップは、甘すぎず、濃すぎず、美味しかった。

虹の郷・カナダ村のホットケーキ、メープルシロップ

虹の郷・カナダ村のホットケーキ、メープルシロップ

何というか、世界中騒然としている今日この頃、ここは別世界のようだ。

窓の外を走る蒸気機関車

窓の外を走る蒸気機関車

近くに温室があった。ちょっと暑いくらいだった。
バラも咲いていて、その香りが漂っていた。

虹の郷・温室

虹の郷・温室


虹の郷には2時間くらい居て、帰りは踊り子号でシパーっと帰ってきた。
よい休日だった。