小太りは、いいという説


カテゴリー: テキスト日記 | 投稿日: | 投稿者:

三連休、ごろごろとしながらネットを見ていたら、こんな本を見つけた。

何でも、小太りがいい、らしい。

健康法というのは、もっともらしいものから怪しいものまで色々ありすぎて、私のような素人には、何がいいのかさっぱり分からない。とりあえず、極端な肥満や極端なダイエットが体に悪そうだということくらいまでは納得出来るけれど、小食で長生き、といったあたりになると、そうであるようにも思えるし、そうでないようにも思えるし、もう、訳がわからない。
今、私のBMIは25を少し超えていて、BMI的にはよろしくないということになりそうなのだが、散歩をしても、甘いものを我慢しても、どうにもこのあたりのラインから減らなくなってしまって、これはどうしたものかと思っているけれど、小太りがいい、とか言われると、そうであれば助かるのだけれど、と、思ってしまう。

実際のところ、どうなんだろう?健康法。

1 thought on “小太りは、いいという説

コメントは停止中です。