名古屋


カテゴリー: 写真日記, 鉄道 | 投稿日: | 投稿者:

名古屋に行った。名古屋に行ったらまずモーニングでしょう、という訳で、シャボープランサンロード店に行く。モーニングは、480円でワンドリンク+パン食べ放題のバイキング。

シャボープランのパンバイキング

シャボープランのパンバイキング

地下街のディスプレイにはドラゴンズ。

ドラゴンズ

ドラゴンズ

禁煙らしい。

階段

階段

リニア・鉄道館に行く。
なつかしいEF58。

EF58

EF58

通勤、旅行、数え切れないほど、飽きるほど乗った「みかん電車」

クハ111

クハ111

スハ43を保存するとは、いいセレクションだ。

スハ43

スハ43

車内に入って感動した。旧型客車のあの「匂い」がそのまま残っていた。
「匂い」を保存しようという積極的な意志はないと思うが、懐かしい「匂い」を味わうことが出来た。

スハ43車内

スハ43車内

ひなが「犬」と名付けた流電モハ52。

モハ52

モハ52

新幹線に二階建て食堂車があったことを、多くの人は覚えているだろうか?

168(食堂車)

168(食堂車)

この食堂車で食べる朝食は美味しかった。

食堂車168車内

食堂車168車内

0系と300系のモーター。左が新しい300系。技術の進歩が分かる。

モーター

モーター

蒸気機関車C57の運転台。これ、運転しろと言われたらギブアップです。

C57の運転台

C57の運転台

キハ181は四国で乗った。懐かしい。

キハ181

キハ181

あおなみ線の座席は変わっている。

あおなみ線の座席

あおなみ線の座席

謎の駅「ささしまライブ」。ライブってLIVEでしょう?RAIBUじゃないでしょう?
と思ったら、これには理由があって、LIVEだと英語で「笹島の生きている駅」という意味不明の表現になってしまうため、あえてRAIBUと、ローマ字表記にしているのだそうだ。

ささしまライブ

ささしまライブ

地下鉄に乗って、覚王山の「えいこく屋」に行く。

えいこく屋

えいこく屋

15年前に一度来たことがある。あまり変わっていないような気がする。

電灯

電灯

ランチセット950円。ナンもカレーもラッシーも美味しかった。

ランチセット

ランチセット

覚王山にはいつの間にか雑貨屋や小物屋がたくさん出来ていて、それを巡るのが予想外に楽しかった。

小物屋

小物屋

雑貨屋を覗いてみる。

雑貨屋

雑貨屋

白い花。

白い花

白い花

陶器屋。

陶器屋

陶器屋

Shibataという店のかき氷が凄かった。750円したが、本物の新鮮なマンゴーを使っていたり、抹茶を使っていたり、とにかく美味しい。

かき氷(宇治金時)

かき氷(宇治金時)

かき氷(マンゴー)

かき氷(マンゴー)

名古屋といえば中日新聞。

中日新聞

中日新聞

帰りの新幹線に乗る前に、ホームできしめんを食べる。

新幹線ホームのきしめん

新幹線ホームのきしめん

帰ってくると、朔が機嫌を損ねていた。

朔