Home  -  ひなまんが  -  ひな日記  -  豆日記  -  絵画・イラスト・立体・版画  -  プロフィール  -  リンク
2015/06/18 朔ちゃん、吐き気止めをのむ。

No. 2099

今日は、夕方忙しいので、午後、夕食作りをしていた。
蒸し鶏きゅうりを作った。

豆さんは私の料理を、わりと美味しいと言って食べてくださる。
しかもそればかり食べる。
でもアイスを食べてる時のほうが美味しそうだ。

私の過食も、食べ過ぎ程度におさまってきて
今日はビスコを一箱、プラムをひとパック食べた。
そいでもって、ムーミン体型になった。

うちで作る、ふつうのカレーが食べたい。
印度料理屋さんで、ナン買っちゃおうか。
前にランチを頼んだら、印度のおじさんと少し話しをして、
おじさんは日本語なのに私は、「イエス」とか答えていた。

朔ちゃんは動物病院から帰って、やっとカリカリを食べられるようになった。
高齢猫もいろいろ大変だ。
帰り道で、ジャックラッセルテリアに出会う。とてもかわいい。

豆さんがビールを恋しがっている。
さっき、グリーンアロマのんだやん。


2015/06/17 ゆがわら あめ ふらず

No. 2098

朝、ひとりで散歩にでた。
10分くらいで帰ってきた。
ニートの私としてはすごい冒険だ。

最近はこれといった行事もなく、たんたんと過ごす。
でも気分がなんだか沈んでいる。
出かける元気がない。
お買い物に行かないと、猫砂もタオルもパジャマも足りない。

たらふく眠って夢をみる。
夢の中で、今日はホワイトデーだと気づく。
豆さんがおもちゃのような指輪を買ってくれる。
豆さんにわるいと思って、安いのを選ぶ。
いろんな夢のひとつ。

絵をかきたい。
絵と呼べなくてもいい。
なにかぐにゃぐにゃとクーピーを走らせたいものである。
でもとっとと寝ないと食欲がでてきてしまう。

うっっっjtr66(今、朔ちゃんが書いた字)

花の種をもらった。
土はこわいので水栽培しようと思うけど、どうしよう。
もう発芽している。

なんだかさえない日々をおくっているが、自分のことだからしようがない。
せめて日常生活はふつうにおくりたい。
それなら朝起きろ!!
 今朝、朔ちゃんに叩き起こされた。
そして9時半に再び就寝。

7778(今、朔ちゃんが書いた字)
朔ちゃんは、私のパソコンの上を平気で歩いて行く。

また油絵をかく機会があったら
その時は今より元気でいたい。
今はそれまで、ぢうでんちう。
だからアイスも食べるのだ。


2015/06/16 うるさいハコ

No. 2097

朔ちゃんはテレビをうるさいハコだと思っている。

私たちがサッカーを観ていると、朔ちゃんは蔑ろにされていると思って、怒ってしまう。

なんだかおとといあたりから よく食べるようになって
今日もたらふく食べて、いっぺんにやばくなった。
自分の胃の大きさにびっくりする。

朔ちゃんはこのごろもがんばっている。
具合がいいのか、気合いを入れているのか、
少しずつカリカリを食べたり、お水をのんだりしている。
最近は吐いてない。この調子、この調子。

ゆるゆるで履いてたズボンがぴったんこ。
ごはんも甘もよく食べたから。
昨晩もセブンに食料を買いに行こうかな、と言ったら
豆さんに、「やめときな。もう寝ちゃいな。」と言われてなんとか眠る。

みいちゃんの狩りが止まらない。
今朝も小鳥さんをくわえて帰ってきたらしい。
どうか小鳥さんのご冥福をお祈り申し上げます。

食欲を抑えるって、どうしたらいいんだろう。
おなかが空いてるんじゃなくて、心のおなかがシパークしている。
でも まんまる顔になるのはいやだよお、豆さん!


2015/06/14 にちよう大ダメージ

No. 2096

今日の午後は、おつかいを頼まれていたけど
にちよう大ダメージで、豆さんに行ってもらう。
とてつもなくしんどかったのだ。

昨日、起きたときから右目の周りの骨あたりが痛い。
へこむ。今日も痛い。

このダメージは寝不足と過食のせいだと思う。

今日は気をつけよう。

朔ちゃんが少し調子が良くてうれしい。
がんばって、少しずつカリカリを食べている。
でも甘えっ子さんで、私がどこかへ行こうとすると
前足でアタックして追いかけてくる。

明日は元気になれますように。


2015/06/12 おでかけ

No. 2095

二時間ほど出かけた。

帰ってくると、朔ちゃんは、出かける時にあいさつした場所、クッションの上にいた。

カリカリを食べた様子も吐いた後も無い。

もしかして、ずっとそこにいたの?朔ちゃん。
少しは動こうよ。別にいいか。

しばらく膝の上にかじりついていた。

なんちゃってピラフを作ったら、おじやになってしまった。

プラムがおいしい。


2015/06/09 四十肩?

No. 2094

リハビリのつもりで
なんにもかんがえずにぐじゃぐじゃと絵をかいた。

こんな感じで続けて行けたら。

ひっさしぶりに炒飯を作る。
ぐじゃっとした出来合い。
味はふつう。

朔ちゃんは見つめ合うと、近寄ってくる。
「呼んでないよ、呼んでないよ。」といっても来る。

あまいもの、食べたい。


2015/06/07 しばらく休むか、ぼちぼちか。

No. 2093

真剣に絵をかいていない。

なんでだろう。

いつでもかけるように準備はしてある。

なんだか心もからっぽで、無気力。
食べるだけ食べて寝ている。

私はこつこつ絵をかくタイプでなく、ささっと終わらせてしまうタイプだ。

リハビリのようにかいてはいくと思うが。

しばらく休業宣言。


2015/06/04 集金

No. 2092

飯島家は、今年、となり組の組長だ。

というわけで、区費の集金をした。
まだぜんぶ集めてない。

あやしまれないようにふるまうって、たいへん。
お外のハキハキモードになる。

小銭も千円札も準備万端だった。

そういえばプラム!の季節。

梅シロップに、さらに梅を追加した。

朔ちゃんはなんども集金に伺うので、お留守番をいやがっていた。
今はくつろいでいる。

今日はちゃちゃちゃっとこしらえたカレーなのに、豆さんはおいしいと言ってくれた。
今日のはスパイスたっぷら。
でも私はインド料理屋さんののがおいしいと思う。

トルコライス、気になる。


2015/06/03 棚の片付け

No. 2091

今日は、ひるまはくたばっていた。

夕方から朔ちゃんが甘えっ子になった。

なぜか みいちゃんに逃げられる。

夜、棚の片付けをする。

ごみがいっぱい出た。

この町はごみの分別にあまりうるさくない。

朔ちゃんにおとといから吐き気止めをのませる。
食欲もでてきた。

めずらしく指輪をはめてみた。

明日は暑いらしい。

まただるだるやあ。


2015/06/02 こころのアンテナ

No. 2090

何かおもしろいことないかな、とネットを見ていた。

おもしろいものは自分で探したり、作り出したりせねばならぬ。
ただまるでおもしろい人が現れるのを待っているような90歳ではない。

大人の言うことがまだわからないし、保険も年金もよくわからないけれど
もうこんな歳になってしまった。

夕方、体調をくずして屯服をのんでいたら
朔ちゃんがいつのまにかずっと近くにいてくれた。
今は少し離れて、こちらを見ている。

豆さんはくたびれて帰ってきた。
どうして「おつかれさま」と言えなかったんだろう。
自分がいやになる。
こころの中で私は息苦しいくらいしんどかったのに、と思っていたんだ。

なぜか毎深夜、過食している。でも私は吐かない。
昨晩、決めた。わるいことをしているのでない。
おなかが空いていなくても、心が食べ物を欲している。
頂くのなら、罪悪感をもたずに、味わって感謝していただこう、と。

豆さん、ありがとう。
今日もお疲れ様。


前ページ

2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月