Home  -  ひなまんが  -  ひな日記  -  豆日記  -  絵画・イラスト・立体・版画  -  プロフィール  -  リンク
2017/01/29 ねむりすぎや!

No. 2448

ぷち家出をしていた。
一泊だけ。
ビジネスホテルに泊まり、次の朝、帰った。
別に豆さんとケンカしたわけではない。
私が豆さんの態度に頭にきて、携帯も持たず、こっそり出てきた。
まず実家に帰り、珍しく仕事の早く終わった兄がいたので、
小田原のオレンジビルまで連れてってもらった。
お小遣いまでもらってしまった。
そして兄から、そういう行動とるの、親父そっくりと言われる。
しかも眠剤もってこなかったから、全然眠れなかった。

信ちゃんが介護疲れしているので、午前と、入浴サービスの日とリハビリの日は
私もおもやに行くようにした。
私は午前10時ごろ起きるのだけど、それがしんどい。
今日は起きられず、目が覚めたら13時だった。

今日はいろんなお買い物ん用事をすませた。
自転車でいろいろまわる。
へとへとに疲れる。
帰って、豆さんとカレー味のスナック菓子をいただく。

だいだい夜行性なのに、朝起きようってのが無理。
かといって早く寝ても、眠すぎるだけで、おそくまで寝ている。
なんだかな。

ブラックキャップとチャオのとろみを買わなくては。

朔ちゃんが私のリュックに用を足してしもうた。
買い物しながら、香ったので気づいた。
とうとう朔ちゃんもおトイレを間違えるお年になってしまったのか
それとも間に合わなかったのか
今年になってこういうことは二度だ。
歳をとればいろいろあるよね。
人間だって間に合わない時あるもんね。
いいだよ。

2、3日前の深夜、どうしても食べたくなって正麺を食べてから、
体重が増えて戻らない。

ほんとに時間が経つの、音速だね。
どんどん歳とるよ。


2017/01/23 おっくうな日

No. 2446

昨日の機敏さとは打って変わって、今日はローな日だった。

14時間も眠ったのに元気でない。
早寝したのに。

いろいろあって、機嫌もわるい。

なんだか外に出るのもいやで、一日中もんもんと暮らす。

豆さんも元気ない。

信ちゃんと、まだ14日から一週間なのに随分ながく感じられるね、と話す。

ほんとうは血のつながってる人をわるく思いたくない。
心の底では信じている。
口喧嘩になっても、ほんとうに嫌いになったわけではない。
だからもう、言い争いはやめよう。
いつか、今までみたいに普通に話せるようになりたい。

早朝に一度目が覚めて、また寝たふりを決め込んだ。
しかし、一度起きた私を朔ちゃんは見逃していなかった。
缶詰の残りをちょうだい、ストーブつけてくれコールだ。
仕方なく起きた。

明日は多分、ふつうだと思う。


2017/01/22 めずらしいこと

No. 2445

今日は家事をがんばった。

洗濯をしている間に
母屋の液体洗剤などの詰め替え(洗濯機の前でかがんでたら、祖母に「何してるの?」と聞かれた)
お外の落ち葉拾い
トイレ掃除(結局、どんなにこすっても落ちない汚れってあるのねえ)
ニャンズのトイレ掃除と周りの掃き掃除
階段のふきそうじ
お皿をしまう

書いてみるとそうでもないが、がんばったのだ。

今日はこちょこちょ動き回った。

あまりの風にお買い物は中止。

朝っぱらから、またしても朔ちゃんに起こされる。
ストーブの上に乗って、叫んでいた。

なんでこんな快活なんだ?


2017/01/21 かぼちゃの蒸しパン、こしらえたよ。

No. 2444

最近、おなか周りが 脂肪を蓄えてきて
写真で見て改めて思う、太ももが太すぎる。
でも子供のころから太ってたんだよね。
で、下にさがってきた。
そのうち何とかしよう。先送り。

家族が体調をくずしたので、おもやも含めて、おでん。
大根やはんぺんなど消化のよいものを。
卵ボーロも買う。
少しづつ快方に向かう。

まだおなかの底はイライラするけど、まあしょうがないよね。
今に見てろよ、と思いつつ。
まあ、時間が解決してくれないかな、なんて。
私もやりたいことやろう。

今日はユズッシュをのんだ。豆さんはエビス。
アルコールは久しぶり。

みいちゃんと、手の叩きっ子をする。
だんだん白熱して爪をだすので、ひっかかれた。
消毒しておく。

朔ちゃんともよくおしゃべりしている。
歌っていると、合いの手をいれてくれる。
最近は聞き分けがよい。
でも夜中でも朝っぱらでも私だけをたたき起こす。

今日つくった、かぼちゃの蒸しパンは「白崎茶会のあたらしいおやつ」のレシピ。
米粉を20グラム多くいれてしまい、なんだかものすごく大きいのが出来た。
でも素朴で美味しかった。

前髪もめずらしく、自分で切る。
わりと上手に切れた。
昨年ベリーショートにして、今やっと、ボブくらい。中途半端。
白髪も増えてきた。

信ちゃんの介護は、ほんとうに頭が下がる。
私にはできないこともかなりやっている。
さすがプロ。
私は、買い物、料理、話し相手くらいなのに。

小田ぴゃくに行ったら、アイスが4割引だった。がまんがまん。

明日は明日の空だろう。
それはそれで、受けいれよう。

なるようにしかならないけど、それもそれで。


2017/01/18 黙殺、知らんぷり

No. 2443

今朝はなかなか起きられなかった。

祖母は起きた時から介助が必要。
何に着替えるかわからないし、
紙パンツもきちんと履けない。

少し前と、歳をとってからのことが思い出せない。
起きたばかりは、ずっと夢の話をしている。

私は、今日は昼間に絵を描いていた。
最近は冷静に描けるようになって、ここはこうしたほうがいいなと
まるで理性で考えているようだ。
客観性というのかな。

今日も早く寝よう。

だんだん細くなる朔ちゃんに、子猫用の粉ミルクをだしてみた。
ふつうに飲んでいた。
おなかをこわさなければいいけど。

もう、貝になろう。
怒りは絵にぶつければいい。
やがていい絵も描けるから。
ただの根暗な絵描きに戻ろう。
どうせ夢の住人さ。

ねっむーーい。なぜに?


2017/01/17 負けてる場合ではない

No. 2442

昨日は1時間おきくらいに目が覚めて、寝た気がしない。

おもやニャンズにかつぶしを出して、雨戸を開けて、また寝る。

なんだか去年から私は怒りっぱなしだけど、それはまだいい。
具合がわるい。薬もいっぱい。

供養がどうたらこうたら言うなら、生きてるうちに孝行しろ。
顔も見にこなかっただろう。
お線香を上げることだけが供養か。
亡くなった意味とやらを聞いてみようじゃないか。
悟りでも開いたんでしょうか、あなたは。

こんなときによいBGMは、ラッドウインプスだ。
ここちよいギターサウンドとメロディー。

いっちょまえに口を出して、全部のぶちゃんにお金を出させて、
何もしないで、もう呼ぶなと言う。
自分の親のことなのに、自分の手を汚したくないだけ。
トイレ掃除も旦那にやらせるくらい手が痛いなら、
どうやって電車乗って、買い物して来るんでしょうか。
髪も自分で洗えるんでしょうか。
自分のおしりは誰がふいてるんでしょうか。
電話に出て受話器もつ力あるのに、手が痛くて介護できないんでしょうか。

人に謝らせるなんて、あなたたちはそんなに偉い聖人でしょうか。
すぐ言い返すあなたの態度も十分、大人げない。
親戚そろって、電話に出ない、メールの返事もよこさない。
なんて大人なんでしょうね。

人のことを元気になってよかったなんて、何を分かってるんでしょう。
早起きしないといけないから眠剤のまないで、
液リスのんで気合い入れてからでないと動けないんですけどね。

介護職に就いていたいた私の母をよく馬鹿にしましたね。
何も知らない、おむつ交換したこともない人に言われたくありませんね。
おとといの朝、歩けなくなった祖母がお手洗いまで這って行って、
便座に座らせる介助をできたのも母が介護のプロだったからですよ。

「見解の相違」なら、もう人の話なんて聞かないんですね。
話し合って歩み寄りもしないなんて、なんて大人げないんでしょう。
去年の4月に口論して以来、私と普通に話してくれないくらい、
なんて大人げないんでしょう。

昨晩からおもやに泊まって、信ちゃんの悔しさを思ったら
私も震えるほど悔しくなった。
言いたいことはまだあるけど、もう疲れちゃった。

ニャンズ、お留守番おりこうだったね。
みいちゃん、カメラがこわいのに、カメラ目線だね。
またポン子するね!

それにしても豆さん、よく眠るなあ。

こんなことに時間を割いとる場合ではない!
私は絵を描きたいんだ!


2017/01/15 ビーフカレーコラボ

No. 2441

延々めざましが鳴っているのにやっと気付く。
やっと起きる。
4時間しか寝てない。

信ちゃんが具を切って、私が調理した、今日はビーフカレーコラボ。
大量に作ったので、灰汁取りが大変だった。

祖母はねたきりになりつつある。
困るのは信ちゃんだ。

昨日の親戚とやらにまだイライラしてしまう私は、ソラナックスを今日3つ飲んだ。

何かをするにも踏ん切りがつかなくて、液リスを飲んでみた。
むりやり洗濯。おわったら3時過ぎてた。

今日は一日2食。
誰かさんたちのせいで食欲も失せる。
お肌も荒れ模様。
どうにでもなれ。


2017/01/15 ぜったい、ゆるさない

No. 2440

昨日の午後は、相続の話で親戚とやらが集まった。
私に席を外せと言うので、法定相続人ではない、あと二人も席を外すように私は言った。
すると、そんなに怒るなら帰るとか、へらへら笑いながら言う。
私は、信ちゃんが困るので、泣く泣く退散し、戸をびしゃーん!と閉めてきた。

後は信ちゃんから聞いた話だが、日頃から20年以上前からつもった身勝手なうっぷんを
4人で信ちゃんにぶつけ、相続の話し合いどころでは無かったと言う。
そして、信ちゃんに謝罪しろと言ったそうだ。
じいさんとばあさんの面倒を見ている信ちゃんに、謝れとはお門違いだろう。
信ちゃんが悔しいのをこらえて謝ったら、そんなのは心から謝ったとは言えないなどと言ったらしい。

ふざけんな、てやんでいばろちくしょう。
おとといきやがれ。
あやまるのは親戚とやらのほうだ。

とくにある人は、去年の8月16日に母と豆さんと私に暴言を吐きまくり
私たちをこてんぱんにしたのである。
まず、そのことを私たちに謝罪すべきである。
私はその人のことは、ゆるしていない。
この介護を知らないお坊っちゃまめが。
私たちのことを「やっかいご」と言うなら
あんたは「やっかいもの、厄病神なんだよ。」と言ってやりたい。

どれほど、信ちゃんは悔しい思いをしたろう。
それを察するだけでも、私は憤りを感じる。

足りないお金を1円も出さない、手も出さないのに、口だけいっちょまえにだす輩。
最低。
ふざけるな。
あなたたちに介護の何がわかる。

祖母を信ちゃんが虐待してるとも言ったらしい。
そんなことは一度たりとてない。
祖母の度々の便失禁を掃除しているのは、信ちゃんひとりである。

遺産をねこばばしたとか言って、押入れやたんすも輩は現金を探したらしい。
勝手にしやがれ。
一生、探して遺品の整理でもしてください。

そんな人たちのために、私たちはこの借家を出て行かない。
出てけなんて言わせない。
関係ないだろ。

ぜったい、ゆるさない。


rちゃん、今日は珈琲園来てくださってありがとう。
また会おうね。お疲れ様。

こんないろんなことがあった誕生日ははじめてだ。


2017/01/13 追伸

No. 2437

日付、変わってた。
野牡丹は12日生まれ。

これからドローイングの予定。


2017/01/13 バースデイ野牡丹

No. 2436

だんだん太ってゆく。
だんだん体重が減らなくなる。
おなかがぽっこり。おしりは大きく、四角い。

ストレッチ少ししかやらない。
すんごい眠くてさぼる。

さっきまで 深夜の缶詰をねだっていた朔ちゃんが眠っている。
静かだ。

いろんな人に言いたいことも言えず、今日も後悔。
そして頭の中だけで、堂々巡り。

今日は信ちゃんバースデイ。
プレゼントはもう渡した。
今日はおでんだったから、明日、差し入れする。

今日は あんまりイライラしなかったのは、信ちゃんがお誕生日だったから?

寒くなってきた。ほんとうに。
ストーブもあったまらない。
絵が描きたい。

私のまわりの人、豆さん、信ちゃん、伸ちゃんたちは、私が描くことを肯定してくれて
いつも応援してくれる。ありがたいことです。
今年も少しづつ、がんばります。


2017/01/10 物忘れと認知は違うんだって

No. 2435

午前11時半ごろ、祖母に問う。
ひ「朝ごはん食べた?」
ばあや「食べたと思う。」
ひ「思う?食べた、んじゃなくて?」
ば「今お腹すいてないから、食べたと思う。」

そして祖母はあんまりお腹が空いてないので
お昼は私が切ったモンクールのロールケーキを食べた。

3時ごろ、信ちゃん帰宅。
の「おばあさん、お昼に何食べたか覚えてないよ」
ひ「え〜〜、数時間前のことなのに?」

こんな調子である、最近。
自分で転んで怪我をしたのに、信ちゃんがなぐったとか、言いふらしている。
ごはん食べてないとか。
真に受けるほうが阿呆なんである。

そして祖母はうつろにテレビを見ている。


次ページ

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月