Home  -  ひなまんが  -  ひな日記  -  豆日記  -  絵画・イラスト・立体・版画  -  プロフィール  -  リンク
2015/04/30 朔ちゃん、りきんだら、かりんと出ちゃったね。

No. 2066

午前、朔ちゃんを病院に連れて行く。
帰ってきて、屈辱を受けた朔ちゃんはおひねた。
あいそが無い。私と豆さんを無視する。

夕方になって、少しずつ心をゆるしてくれた。
まず、撫で子させてくれて。
私たちの声かけに聞く耳をもってくれて、お返事もしてくれるようになった。
夕食後は私が朔ちゃんをしばらく抱っこ。
よっぽど病院がいやだったんだね。
ほんとうは甘えっ子なとこは、よく知っているよ。

朔ちゃんには大往生して、「あーー幸せだった!」という人生を歩んで欲しいので、
なるべく一緒にいて、自由にさせている。
でももう15歳で、よたよた歩いてるし、具合のわるいときもある。
でも朔ちゃんがいるだけで、天国なんだよ!
爪切りもしないと巻き爪になっちゃうんだよ!

今は、私のすぐ後ろでじゅうたんでお腹をあたためている。
おつかれさま。


2015/04/29 マイ洗濯機欲しい

No. 2065

うちに洗濯機は無い。置く場所もない。
だから洗濯はおもやへいかなくてはならない。
それがすごくいやなんだ。
座敷童がいて、挨拶しても顔だけみて、無視しているし、
近くに行ってもう一度挨拶しないと返事は無い。
自分からあいさつする気はないらしい。
なんでせんたくに気苦労しないといけないんだろう。
すごくいやなんだ。
これも消去だ。

ほんとに洗濯いやだ。
マイ洗濯機欲しい。
二層式でもいい。
しかも座敷童は顔がうらめしいんだ。


2015/04/27 野菜カレーだった

No. 2064

豆さんの帰りを待ちつつ、台所をそうじした。
そうじはきらいなので、かなりよごれていた。
そしてスッキリサッパリした。
気分も清々しいよのお。

豆さんがご飯をへらしている。
えらいことである。
私は十二分に食べている。
もう砂糖を摂りたくてしょうがない。
マイルドドラッグだ。

つるを折った。
なにか手仕事をしたい。
じうじつが欲しい。

今日は親戚のお誕生日だ。おめでとう。
いっぱい楽しく過ごしてほしい。

つまらないといいつつ、テレビにかじりついている人もいる。
まるで誰かが楽しくしてくれるかのように。
自分の心次第なんじゃあないんだろうか。
庭にいても植物の成長に感激もしない鈍い心。
寝たきりになるのがいやなら新聞くらい自分でとりに行け。
なんで私が「いじわる」なんていわれなければいけないのだ。
生きているときらいな人も増えてくるので、そういう時はその人を頭から消去することにしている。

今日はかわいいみいちゃんに会わなかった。
いつも出て来てくれるのに。
くまてぃーだけがちらっと会って、ポン子する。

なんだか歳をとることについて、よく考えさせられる。
一世紀生きるのもなんだかなあ。
みんなにきらわれてたりして。

朔ちゃんのお母さんみたいだった。
いっしょに起きて、私の姿が見えないと朔ちゃんは声色で鳴いている。
でも豆さんが帰ってきたら、しーーんとなった。
ちいこい魂は懸命に生きている。

小豆を煮た。
鍋がいいから簡単にできた。
甘さひかえめ。

こんなふうに淡々とくらして、少しづつ老いて、私は死を受け入れるだろうか。
なにか物足りなくて、こんなんでいいかと問いていくのであろう。
できれば成仏したい。


2015/04/26 食欲がシパークしています

No. 2063

最近、よく食べるなあ。
豆さんより食べてるなあ。
困ったなあ。

なあなあで絵も描いてない。
それでもかまわないと、投げやり。
なんだか絵に疲れちゃったんだよね。
また鶴でも折ろうかな。

このごろは親戚や家族以外の人と接するのがこわい。
ふつうなふりをしているけど、やっぱりいやだ。
自分が変な人に見られてるんじゃないかと思ってしまう。

ゆっくり母屋にいる機会があったので、みいちゃんと長く遊んだら
とっくりとした顔をして、とてもかわいい。模様もよく観察出来た。
おなかマッサージが実はすきらしい。

昨日は久々にかわいいノラさんにも出会う。
話しかけるとお返事してくれる。
ごめんね、あげるものはないんだよ。

絵でも写真でも、これから熱中できるものを探してゆきたい。
とりあえず今はじう電しておこう。


2015/04/20 しずかな雨

No. 2062

今日はなんだか眠くて爆睡していたので、あまり月曜感がない。
いいご身分じゃろ。

歳とってきたら、物事を人生というスパンでみるようになった。
これはなかなかいい。

ショートな頭だけど、おかっぱにあこがれる。
でも髪多いから、洗うの大変になると、すぐベリーショート。

筍の季節。フライを作ったら、信ちゃんも喜んでくれた。
昨日、みたけさんで売ってた。
おかあさんの筍ごはんは素晴らしく美味しい。

ちっぽけでもぱっとしなくてもいい。
人生に大きな事なんていらない、と思う。このごろ。

やっぱり絵のことを考える。
でもどうせ失敗する、とどこかで尻込んでいる。
そんなんじゃあだめだあ〜。
でもゆっくり行こう。イメージふくらまそう。
自分ひとり、深海で考えていよう。

なんだか気分が落ちてきたからこの辺でおわりにする。


2015/04/19 深夜の台所

No. 2061

食材が冷蔵庫いっぱいなので、夜ふかしがてら作り置きおかずを作った。

お味噌汁の具と味噌
さつまいものレモン煮
大根とひじきの煮たの
キャロットラペ

作るより冷ますほうが時間かかった。
今は冷蔵庫で眠っている。

さっきシャワーから出て、自分の顔を鏡に映したら「おばさん」だった。
ショックうけた。老けたなあ、と自分で思った。
まあ、しょうがないよね。
でもときどき「奥さん」とか呼ばれるとすごいショック。

私は今だに、食品の買い出しがアホだと思う。
どうしたらおりこうさんになれるんだろう。
でも買ったものは使い切ってるから、まあいいか。
売り出しものを買うようにしよう。

今日は昼寝をして生き返った。
主治医の先生が、眠ってください、とおっしゃったので
いつもはおへるねしないけど眠った。
ありがたやアドバイス。

どうせならステキなオバルになりたい。


2015/04/16 はだあれあれ

No. 2060

さいきん、だいふきでものが出てきてるなと思っていた。

今日、かがみでフェイスラインとおでこをみてみたら
こにきびががが、びっしり!!
びっくりした、きもちわるい。
これがだんだんひどくなったら、もっときもい。
どうしよう。
あとでチョコラBB飲んでおこう。
もっと、野菜とろう。
チョコも少しにしよう。

k子ちゃんに、もっと三食きちんと食べなさいとご注意を受ける。
歳とって困るよ、と言われる。
睡眠をいっぱいとるので朝は寝てるし、夜はいっぱい食べないと気がすまない。
昼はひかえめ。
じゃあ、牛乳でも飲もうかな。

今日は、あるお方からサプライズをいただいた。
ありがたき幸せにごじゃりまする。


2015/04/13 今日もみいは末っ子でまだ子どものようだ。

No. 2059

朔ちゃんをだっこしながら、書いている。

今日は筍フライ、筍ごはん。
人参ジュースも作った。

朔ちゃんは目を細めている。

どうして時間は限られているのに、やるべきこともあるのに
なんにもせず、ぐたぐたしてしまうんだろう。

今日こそなるべく早く眠ろう。

朔ちゃんがノドを鳴らしている。

さいきん、絵を描く喜びってないなあ。
時間があると眠っている。
心を描きたいモードにしておかないと、きっかけやモチーフは表れない。

半日断食しようと思って、おにぎり一個とオレンジジュースでいきていたら
ひどいめまいになった。むずかしい。

雨でおうちにいるみいちゃんは大人しい。
ポン子したらとってもおよろこび。
前足をグーパーさせて、ミルキングをしている。
そのうち遊ぼうとしてちょっかいをだしてきた。
めんこいこまち。

朔ちゃん、ねむっちゃった。


2015/04/12 面皰

No. 2058

アゴとホッペタに面皰ができた。

かなり大きい。

気、にしないようにしよう。

焦げ目をつけたサツマイモごはん。
石焼き芋みたいで、一人でイモばかり食べた。
いもねーちゃん。

選挙に行って、風船をもらってきた。
いとこの息子くんにプレゼントしよう。

主婦でいることがいやになっても、私にはここしか居場所は無いのだから
やっぱりご飯を炊いて、おかずを(ささやかに)作る。
でも豆さんに養ってもらって、今日も豆さんはお買い物にヤオハンに行ってくださる。
なんてありがたいんだろう。

庭にひめりんごの花が満開だった。
おどりこ草もかわいい。

小腹を満たしたら、胃がころころ言っている。

私にできることはちっぽけでもやろうと思うこのごろ。
清川しっぽ村のワンモちゃん、ニャンちゃんに幸せになってもらいたい。

そういえば、今日も全然歩いてない。
「だから脚、太いんだよ!」と自分で思う。

むぎたちゃんとお散歩したい。


2015/04/11 くつろいで

No. 2057

さくくつろいでいる

ひなひざでねようとしている

あまえっこしたいらしい

さっき みず はいた

さくちゃん たくましくあれ

時々 撫で子をすると とってもお喜んでいる。

昨日作ったカレーは、シンプルに作ったのにとても美味しかった。なぜだろう。
玉葱をココナッツオイルでよく炒めた。
生のトマトをたくさん入れた。
いろいろスパイス、入れなかった。
よく煮た。
それくらい。とても簡単だったのだ。

犬、飼いたいなあ(おいおい、また始まったぞ)
多分、お世話できないなあ(やめとけ)
朔ちゃんはどうなってしまうんだ!

朔ちゃんの最近のお気に入りポイントは、
部屋の隅のクッションを地ならしして、マフラーとシーツと毛布と布団をかけてもらって、爆睡。

今は ひざの上。こっち見てる。

今日も、あぶらと砂糖を摂りすぎた。


2015/04/10 ななこ、置いて帰ってもうた

No. 2056

なんでこんなにかったるいんだろう。

お願いだから朔ちゃん、起こさないで。

もうたおれそう。

こんな時は、難しいけど前向きにかんがえて。

早く眠ってしまおう。

朔ちゃんのように眠るのだ。

シャワーは休み。

わーわー。


次ページ

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月