Home  -  ひなまんが  -  ひな日記  -  豆日記  -  絵画・イラスト・立体・版画  -  プロフィール  -  リンク
2018/05/30 つぶやく

No. 2716

昨日から、note はじめました。
hinan で検索してみてください。

梅雨のようなお天気。
今日もなんとない。


2018/05/29 かりゃすぎ

No. 2715

今日は、おたのしみ
はじめて買ったインドカレールー。

早速つくって、試食。
後味が、かりゃすぎる。
まあ、ひいひい食べるけど。

のどかな午後。
でもなんだか沈んでくる。

豆さんが、お買い物に行ってきてくれた。
私は家で、おにぎりやクラッカーを食べている。

今日はまだ、みいちゃんたちに会ってない。
だからねこたりなかったんだ。


2018/05/28 みいちゃんに威嚇される。

No. 2714

いちにち、いちにち過ごして、
同じ道を歩いて、服はうすっぺらくなり、
日差しは強くなり、私は一体、このままでいいんだろうか。
ねえ、みいちゃん。

今日も、よい梅が手に入ったので、梅酒を漬けた。
次は梅シロップにしようと話している。

肉屋さんの横のあじさいが、今年見た中で、いちばん美しいと思う。
濃い紫。青っぽくもあり、赤っぽくもある。
花の大きさが、小さめなのもかわいい。
しばらく楽しめる。

私は巨匠にはなれないけど、これからも納得いくものを描いていくし、
まずは自己満足だと思う。
それで豆さんが「いいね」と言ってくれたなら、もうそれでいい。

今日は早起きしたので眠いけど、明日は寝坊ができる。

豆さんと歩いていたら、まだら子ちゃんに出会う。
人慣れしている野良猫さん。まだ若そう。
かなり美人さん。
食べ物を持っていない私たちには興味ないらしい。
たくましい。

みいちゃんの隠れているとこを上からのぞいたら
「シャーーー」と言われた。ショック。


2018/05/27 みかく

No. 2713

なぜか味覚がにぶっている。
カレーの味が分からない。
理由も分からない。そうか、加齢か。

今日もおにぎりを作ったり、カレーをつくったりで終わってしまった。
主婦に日曜日は無い。

朔ちゃん、天国で18歳だね。
それとも、ずっと元気だったころのままかな。

今日は台所で作業しながら、考え事をしていた。
豆さんは、私が買ってきた青梅で梅酒を漬けていた。

祖母の面会も行ってない。
人のことをずっと無視したり、何をしても「ありがとう」も無い。
豆さんの悪口を言う。どうせすぐ忘れちゃう。
どうも、ね。海も近いし。

また明日の準備をして、歯磨きは後回しにして、絵を少し描いて眠ろう。


2018/05/26 ますますかわいいオモヤにゃんず

No. 2712

おととい、留守番のため母屋に一泊した。
昨日のお昼に帰ってきた。

猫のいない暮らしはさみしい。
ふいーーと、現れてくれない。
でも、もう猫はかいたくない。

3匹にカツブシをだした。
なっちゃんとくまちゃんは、お皿まで舐め子するほど。

今日はめずらしくびったりと、くまちゃんが近づいて来た。
なっちゃんも、なんだかふてぶてしい。
心の距離が縮んだかな。

夕方、心のおなかが空いて、ありとあらゆるものを沢山食べてしまう。
でも自分をなるべく責めないようにしようと思う。
こんな日もあるさ、と。

と、今ぽんぽんぽん子なおなかに、
「少し太りなさい」とお団子を遅くに頂いてしまった。
ありがたや。

三共胃腸薬が効いてきた。

今日はいつも行かないスーパーへ行ってみた。
ありとあらゆる買ったものは、私の胃袋だ。
ふだん歩かない道は新鮮。

さて、家事と寝る支度と絵をしよう。

明日は朔ちゃんのお誕生日だ。


2018/05/23 うどんグラタン

No. 2711

昼行くと、一番に待っているのはみいちゃんだ。
今日は縁側でこちらを見ていた。

くまちゃんは布団の中。

なっちゃんは誰もいない二階にいる。
遊びに行くと、とても嬉しそう。
お鼻から耳にかけてなでると、前足を踏んばっている。
私の帽子のひさしに、マーキングして毛だらけにさるる。
もう、ずーーっとポン子してもらいたいみたい。
またね、また明日ねと、名残惜しく帰る。

しばらく、マンガっぽいイラストの研究がしたい。
ししゅうも少しずつやりたい。

プラムまだかな。枇杷まだかな。
西瓜でもいいな。


2018/05/22 めざめがわるい

No. 2710

だるさはだいぶよくなった。
でも起きるのがしんどかった。

みいちゃんが、家の中のどこかに隠れている。
おこられると思って、いすの下にいる。

いろんな色の糸を買ってきて、ししゅうをした。
私は家庭科がすき。

豆さんが今日はいろいろな家事をお手伝いしてくれた。

カレーが辛くなく、カレーらしくない。
味覚はまだ鈍っていて、おいしいかもまずいかも分からない。

ネギ味噌食べたい。
食欲はある。


2018/05/21 マイナス

No. 2709

朝から、マイナスだった。
おもやまで歩き、思わずタクシーで帰りたくなるだるさ。

午後。布団に入っても寝つけない。

マイナスが止まらない。

寒い。少し微熱。
おでこや首が熱い。
やっぱり風邪か。

なんとなく自分が情けなくなる。
親戚と祖母のこともある。
ほんとはもっと別の次元にいたい。

もっと寒くなったので、もう一枚はおる。

自分が納得する絵が描けないのが情けない。
それでも描くんだろう。

早くだるさを治して、ふつうの思考になりたい。
だってマイナス過ぎる。

どうしようもないけど、どうしようもない。

あんまり考えてはいないけど、こんな親戚たちが
祖父のお年忌なんてやるのだろうか。
どっちにしろ、ののしるんだから、最初からやらないといいのに。

みいちゃんがいつも変わらず接してくれるのがうれしい。
今日はツバメをねらっていた。

しんどいのは私だけじゃない。
周りのうつの家族もだ。

こんなにしんどいのも久しぶりだ。
液リス、全く効果無し。
なんなんだろう。
眠くなってきた。


2018/05/19 ルル

No. 2708

しどい鼻水、鼻づまり。
鼻風邪をひいたらしい。

昨日あまりに薄着していたのと、暑いから掛け布団掛けなかったのと、
ここ二日マスクしてなかったのと、その他。
年々、弱ってくなあ。

豆さんが鼻風邪の薬を買ってきてくださった。
ルルアタックという薬で、眠くならないし、頭の重い感じもない。
週末で治すぞ。

今日も早く寝よう。


2018/05/19 明日の昼

No. 2707

いつもお昼は、おにぎりやサンドイッチだけど
明日はたまにはお弁当にしようと、11時過ぎまで仕込みをしていた。
明日、あっためて詰めるだけ。
マカロニサラダ、コロッケ、高野豆腐としめじと人参の煮物。

なんだか今日はくら〜〜く過ごした。
なぜだか分からない。
今も暗い。
これ書いとるけど、すぐ眠りたい。

豆さんはだめじゃないよ。
私には必要な人だよ。
そんな大した人なんて、滅多にいないよ。
みんなふつう、平々凡々。
私だって、いい絵なんてろくに無いんだから。
 それでも生きていくのだから。


2018/05/16 早寝早起きしんどいっす

No. 2706

日差しが強いから、つい歩かずに自転車で出かける。

まだ親戚とのごたごたとは続いているから、
お伊勢参りどことでない。
せめて三嶋大社か。

豆さんが甘をひかえているので、
ひとりでシナモンラスクを作って、ひとりで食べている。

今日も早く寝よう。
でも眠り足りない。


次ページ

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月