Home  -  ひなまんが  -  ひな日記  -  豆日記  -  絵画・イラスト・立体・版画  -  プロフィール  -  リンク
2005/01/31 よくみえる

No. 282

RADIOHEADの「ザ・ベンズ」を久々に聴く。
月曜日はきらいなのに何故か覚醒している。
めずらしく眼鏡をかけている。
家のなかの埃がよく見える。
今日はまだなっちゃんに会ってなくて、少しさみしい。

土日は自転車で早咲きの桜をみに行ったり
町のびじつかんに行ったりしていた。
そういえば、のらくろくろ子ちゃんを見かけない。
まひろも見かけない。
でも縁側にくり目ちゃんがいて逃げていった。
窓辺の朔ぴょんは高校生に笑われていた。

びじつかんに行ったけど心洗われなかった。
いつものおんがくも頭の中で鳴らなかった。
でも庭園の見える休憩室はすがすがしかった。
ソファーでくつろいだり、池の鯉をずっと眺めたりした。
二匹、仲むつまじい鯉ちゃんがいて、へきついて藻を食べていた。
帰りはえんえん歩く。
雨上がり、ままねの湯の場所を発見する。
店主だけのさびれみやげ屋。
川のおと。竹たちが霧のなか。

今日は午前中にお買い物。
空がとても水色。明るいくも。
自転車をゆっくりこぐ。

頭の中で考えていることをまだ上手く形にできない。
いや、形にしたくないのか。
書きたいけど、もどかしい。
書かないよりはましなのだ。
何が言いたいんだろう、私は。
生きていてこそ味わえる、この世の美しさ。
ただの世間知らずが、と笑う。
眼鏡をかけてそんなことを思った。


2005/01/26 なっちゃんがやって来た!

No. 281

朔ちゃんはこたつの中に居た。
階段の上から朔ちゃんの出入り口を見ると、猫さんがこちらをのぞいている。
なっちゃんがいるらしい。
階段を下りてドアを開けると、なっちゃんとのらくろくろ子ちゃんがいた。
なっちゃんはドアをふんふんかいでいる。
のらくろくろ子ちゃんは私に警戒しながら、近づいてくる。
でもうちは朔ちゃんのなわばりなので、あがってこようとするなっちゃんを止めた。
そうすると、2匹は追いかけっこをしながら去っていった。
またしばらくして外にでたら、母屋の玄関が少し開いていて、のらくろくろ子ちゃんが中をのぞいていた。

今日は何にもしたくないいちにちでした。


2005/01/25 晴れから曇りへ

No. 280

起きよう、起きなきゃ、と思いつつ昼まで眠った。
豆がラーメンを作ってくれた。
ねぎが斜めに切ってあって、なんとなくうれしい。
食後のコーヒーを飲んで、山梅までお散歩。

山梅とは近所の八百屋さんで、いつもお客さんはいなくて高い。
お散歩の帰り、無人販売の早生みかんを買う。

今日はなんとなく満ち足りた気分。
母屋でなっちゃんトイレを片付けていると、外で猫のわめき声。
見に行くと、朔ちゃんが、まひろじゃないとうさんに怒って追いつめている。
豆が朔ちゃんをだっこすると、ないとうさんは走って逃げていった。
朔ちゃんのほうが強いようでいて、鼻にひっかかれ傷をつくっていた。

目がかゆいので目薬を買いに行く。
ついでに食品とうがいぐすりを買う。

なんだか眠い。
発芽玄米ごはんがおいしい。


2005/01/24 すこし晴れたり沈んだり

No. 279

携帯のアラームで起きる。
すっと目覚めた。
なんか夢を見ていた。もう忘れた。
着替えてごみ捨て。
よいいちにちの始まり。

お湯を沸かす。
朝日がしろく差し込んでくるので、窓を少し開けた。
豆もまったりと起き出し、朔ちゃんが布団の上でくつろいでいる。
緑茶とふかしたさつまいもとココア。
豆はコーンスープを飲んだ。

お買い物に行くと、どうしてお菓子を買ってしまうのだろう。
単に甘いものが好きだからなんだけど。
チョコボールを買う。
ガムも買う。

お天気雨。
傘をさすほどではない。
布団を干さなくてよかった。

Aコープへ、もう着ない服を引き取ってもらいに行った。
大きいビニール袋二つ持って。
家がすこしづつシンプルになるのがうれしい。
帰りにお米を買う。

夕ご飯はちゃんぽんなのだ。


2005/01/22 つづいてゆく。

No. 278

いつも日記に何書こうかな、と考えている。
ここのところは、まあいいや、と思っていた。
いざPCの前に座ると、頭が日記仕様になっていない。

数日前から、顔のお手入れをするようになった。
なんとなくしわができてきたような気がする。
にきびが出来やすいので、いろいろつけるのは嫌なんだけど。
てきとうに洗顔。洗い過ぎない。
化粧水、美容液、オイル。
たったこれだけ。
でもわくわくするな。

今週はまいにちお買い物にゆかなかった。
それはいいのか、わるいのかわからない。
でも運動不足だし、気分転換のもならない。
やりくりが上手くなったかもしれない。

不安。
これにやられそうになる。
いろんなことをもっと気楽にしたい。
でも無理なんだ。私は私。
今にも死んでしまいそう。
今にも死んでしまいたくない。
まだまだこの世を楽しみたい。


2005/01/17 ゴミ捨てました。

No. 277

あ、のど渇いたと思い。野菜ジュース飲む。
とっくにコップについであったので、ぬるくやさしい。
私はよくのどが渇くので、お茶をよく飲む。
出かけるときはペットボトルのお茶を持っている。
電車に乗るときは、「さらさらそば茶」を買う。

ゴミ、捨てました。豆と一緒に。
まだ薄暗い朝。
大きな袋を持って。それが重い。
朔ちゃん!私達を起こしてくれてありがとう。

昨日描いた絵を朝の自然光で見てみた。
ううん。いまいち。
描きなおそう、いつか。
自分の絵とおしゃべりして生きていくのはいいなと思う。
普段は絵よりも日常の生活が大事、だと思っている。
でも描くと、「私には絵があったんだ。。」と思う。
自分を好きになることかもしれない。

絵はすごく大事。
描かなくてもいつも絵のことを考えてる。
もっとこころの大きい画家になりたい。

朔ちゃんは台所で煮干しを一匹だけ貰う、と言うことを憶えてしまった。
私が台所でもそもそしていると、朔ちゃんはやってくる。
少しでも煮干しの棚に近づいたり、ガサガサ音がすると騒ぎ出す。
それでも貰うと納得する朔ちゃん。
愛され猫だ。(どういう意味?)

今日はカレー。
カレーは簡単だと思うが、私には餃子と同じくらい大変なのだ。
まず、野菜をていねいに切る。適当に切るとおいしくない。
それに、楽しんで作る。これ大事。具合悪いときはつくらない。
うちはカレールーとカレー粉を入れる。
どちらもそのときによって分量が違うので、いつも違う味になる。
今日は海老と野菜で作った。
ごぼうを入れてみた。後でほうれん草を入れる。
海老は今日は大きいのを買った。
少し甘くなってしまった。
ううん。おかわりしそう。悩ましい、、、

アクリル絵の具の白、がブーム。
よく使うので、しろーい絵になる。
白がいちばん好きな色だ。
メタリックホワイトの絵の具が終わりそう。
買出しにゆかなくては。


2005/01/16 ひとつ、歳をとった

No. 276

あした。
あしたこそゴミを捨てないと。
早起きすべし。
二度寝しないべし。

お昼過ぎ、歩いて一分のパン屋さんへ行く。
シナモン、りんご、くるみを買う。

絵を描く。
アクリル絵の具で。
4枚ほど。
充実していたが、出来上がりをみると、まあこんなもんか、、、
少しづつ宝物をふやしていこう。

夕ご飯は湯豆腐。

今日は豆といろんな曲を聴いた。

なんとない。


2005/01/13 おるすばん

No. 275

豆樹さん、東京へ出張。
朔ぴょんと私、おるすばん。

朔ちゃんは朝から、こたつ、カリカリ、お湯、こたつ、寝る。
を繰り返していた。
お湯がぬるすぎると飲んでくれない。微妙な温度。

いつ、かりんをするのだろう。と思ってたけど、トイレへ行かない。
外へ遊びに行った。

かつおぶし、お湯浸しを差し出すと
食べづらそうだけどがんばっていた。

朔ちゃん、私達、運動もしないとね。。。

最近なっちゃんと遊んでない。
庭でなつー、を呼ぶとやって来た。
外では人見知りするなっちゃん。
少しポン子する。

珍しく眼鏡をかけて自分の顔を見る。
なんか濃い顔をしていてびっくりした。
前髪をピンで留めてみた。
ショックは大きい。


2005/01/12 肌が荒れています。

No. 274

ごみ捨てそびれた。無念。
うちの近所のごみ捨て場は9時ごろ回収。早すぎる。

朔ちゃんが吐くので、病院へ連れて行く。
骨の関係で、腰痛もちとわかった。
便秘にならないように、運動。水分。
鼻かぜも少しよくなった。
今日はお薬無し。レントゲンのみ。

お湯を好んで飲む朔ちゃん。
かつおだしをさしだしたが、それは飲まない。
過保護化がすすんでおります。
いつもより元気のない朔ちゃん。今日はあんまり食べない。
ぬるいお湯少しと、かつおぶしを混ぜたら食べてくれた。
この朔線でいこう。

外で猫がないてる。
窓の外をみたら、白地に鯖トラの猫がいた。

今日はいつもより活動した。
(多分、明日は寝過ごす。)
階段ふきそうじ。ブルベリジャム作り。手洗いでお洗濯。
じゅうたん、コロコロでそうじ。押入れ、要らないもの捨てる。
まもちゃん、ラッピング。アイロンかけ。
その他。
でもこれって、主婦なら当たり前?私が普段なまけすぎ?
でも楽しかった。いいことです。やならしません。

これから棚の上をそうじしようかな。


2005/01/11 朔ちゃんとのたたかい

No. 273

朝、朔ちゃんは吐いた。
風邪をひいたらしい。

朔ちゃんはおなかがすいた。
でも食べたらまた吐くかもしれない。
ほんの少しづつ、カリカリをだす。
それではおなかが満たされない朔ちゃん
風邪が治るまで外に出せない。
まるで朔ちゃんとのたたかいだ。

ふすまを閉めて外に出られないようにして、買い物に行った。

午後は贈答用まもちゃんの色塗りをした。
なかなか気に入る色になった。
後でニスを塗ろう。

夕方、豆が事務所に朔ちゃんを連れていってくれたので、
落ち着いて夕食を作った。
寒天よせも作った。
今日はハヤシカレー。

消化にいいようにカリカリをふやかしたものを朔ちゃんは食べない。
あのカリカリとした歯ざわりが好きなのかな。

はやく風邪が治りますように。


2005/01/10 どこにもゆかない

No. 272

一日中家にいた。
鍋焼きちゃんぽんを食べる。
キャベツ、長ネギ、ニンジン、魚肉ソーセージを追加する。

そのままお昼寝。
そのあいだ、豆が働いてくれる。

おやつにおしるこを作る。

なんでこんなに眠ってしまうんだろう。
しかもどこにもゆかない。
散歩もしない。

夜。朔ちゃんとなっちゃんにノミ取りの薬をやる。
朔ちゃん、おとなしい。
なっちゃん、おおさわぎ。逃げるなっちゃん。

今日もいちにち過ぎました。
なんとない。なんとない。


次ページ

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月