Home  -  ひなまんが  -  ひな日記  -  豆日記  -  絵画・イラスト・立体・版画  -  プロフィール  -  リンク
2017/06/17 ねこの神様

No. 2528

猫の神様、ありがとうございます。
昨日は、朔ちゃんは、氷水を少ししか飲めなかったのに
今日は煮干しと「ちゅーる」とかつおぶしを食べてくれました。
病院の先生、スタッフのみなさまにも、ありがとうございます。
でも私の布団で失禁しないで〜〜。

朔ちゃんは全盛期の半分以下の体重。
バスケットに入れて連れてっても、軽い。
でも細こい体で、「いやだ〜」と大声で鳴いている。
豆さんから煮干しをもらうときも、待ちきれなくて大声で叫んでいる。
夜中にお腹が空いたら、どうするんだろうね。
(近所迷惑)

なぜか5時半に目覚めると、豆さんはもう起きて居て、朝日を浴びてネットしていた。
私も早起きして、クーピーで絵を描く。
あいまいな気持ちで描いていたら、中途半端な絵になった。

今日はおもやにゃんずとも、きちんと遊んでポン子もたらふく。
なっちゃんは、のどぐるぐる。
くまちゃんは、しっぽふりふり、目をつむる。
みいちゃんは、頭がじがじ、どこからでも現れる。

帰って来て、よーく手を洗って、アルコール消毒して、朔ちゃんにただいまする。

最近、おなかが去年より出てきた。
すっかりおばさんだ。顔も。後ろ姿も。
おとといから、少しだけ腹筋をやっている。
何て言ってるうちに、更年期障害になるのだろうな。

フィルムカメラを持って近くを散歩。
ファインダーが、すごくのぞきづらい。
楽しいけど、しっかりと撮りたいものをとろう、と思う。消せないし。

動物病院で、私より大きいかもしれない、白くてむくむくで超大型犬の子を見る。
こわいくらいに大きい。
でもお利口さんで、きちんと伏せをして待っていた。
朔ちゃんもびっくりしたに違いない。

今日の混ぜご飯はよくできた。

夏の日よけのブラウスを買う。散財。

今日はがんばった。みんなも。


2017/06/16 大人になっても歯医者がこわい

No. 2527

歯医者さんに定期検診に行ってきた。

虫歯は無かった。
クリーニングをしてもらった。

それが瞬間的に痛くて、
ふと精神的苦痛と、どっちがいたいだろうと考えた。

すぐに答えは出なくて、家に帰ってきて、
精神的苦痛のが慣れてるからいいや、と思った。

でもこれから先は、大事な人の介護や死が待っているだろう。
私はまだ、とても身近な人の死に立ちあったことはない。
私は、まだまだ甘ちゃんだ。

歯医者の先生は久々に拝見すると、コアラのようなお顔だった。

朔ちゃん、元気ない。


2017/06/15 なっちゃん

No. 2526

なっちゃんは、誰も居ない二階で、のんびりと過ごしている。

最近のお楽しみは、その二階で、なっちゃんポン子をすること。

なっちゃんはでえかい音でのどを鳴らし、私に頭アタックをしたり
私の手をぺろっとしたりする。
なっちゃんはとても機嫌がよい。

なっちゃん、覚えてるかな?
私、なっちゃんの育ての親なんだよ。

なっちゃん、ちょっと痩せたかも。
明日も遊びに行くね。


2017/06/14 朔ちゃんと、ともに。

No. 2525

めっきりお年になってしまった朔ちゃん。
おトイレが間に合わない。
朔ちゃんが、こどもに戻ったとして接している。
きっと朔ちゃんも自分に戸惑っていることだろう。
ヤンデルファミリーだね、と豆さんと話していた。

なんだか最近、沈むし、居てもたってもいられぬくらいイライラするし、
豆さんにも少しあたってしまう。
一週間前のことが響いているのだろうか。
頭の中で神人たちが、ビルを破壊している。

そして、料理もほとんど出来ないし、体が動かなくなってしまった。
買い物はむりやり行っている。
いろいろ料理する気力が無いので、トマト買ったりする。
ほんとダメ人間。

豆さんも、大ダメージを受けた。
まず、うつがひどくなり、寝っぱなしになった。
夢見も最悪。かわいそう過ぎる。
でも私の出来ない家事を文句言わず、協力してくれる。
たいへん、お世話になっています。
お皿を洗ってくれたり、
さみしい食卓にも、文句なんて言いません。
大変、私は救われています。

もうずっと具合は悪いままかもしれない。
だいじょうぶ。
なんとかやっていくだろう。

油絵の道具もキャンバスも、片付けちゃった。


2017/06/14 ながぐつで用足し

No. 2524

いちにちの中でも気分はころころ変わり、
少し落ち着いていても、うつがおそってきたり、
錯覚があったり、ふるえるほどイライラしたりする。

もしかして、、と思ったけど
やっぱり。私は、油絵は向いてないと思った。
まだまだなのかもしれない。
しばらくよそうかな。

豆さんは自分のことをわるく言うけど、そんなことはない。
こんなに心がきれいで面白みがあって、やさしい人は他にいない。
朔ちゃんにも、とってもやさしい。
私はおかげ様で、安心して生きていける。

最近、不規則な生活をしている。
夕方ねむったり、一晩中爆睡してだらしなかったり
気をつけよう。

どんなことがあっても、死ぬまでは生きねばならぬ。
自分の中でケリをつけていかねばならない。
時間が経つのも大切。

また眠ろう。


2017/06/09 私はひとつ上の次元にいきたい。

No. 2523

人が寝ている時間に突然来やがって、人の名前をでかい声で呼ぶな。

「お前、働いてんのか」
「給料いくら貰ってるんだ」
「もっとしっかりしろ」
とドスをきかせて言いやがる。

あんたは何様か。
そんなこと聞くんじゃねえよ。
私たちは贅沢したいわけでもなく、お金に囲まれたいわけでもなく
つつましやかに、静かに、朔ちゃんも楽しく生活していたいだけなのに、邪魔すんじゃねえ。

私がいつ、お金をください、なんて言ったか。私からは言ってない。
何に使おうと私の勝手だ。
勝手に意味をつけて、ふくみのある話し方はやめろ。

あんたと5分も一緒にいると、私は具合がわるくなる。
頭がくらくらして、目眩がしたから、家に帰ってきた。

あんたはそんなに正しくて偉い将軍様かっつーの。
うちの前に正々堂々と車を止められないくせに。
うちに来ないって離婚の条件で言われてるだろ。このストーカーめ。

どんだけ豆さんが昨日からつらい思いしてると思ってるんだ。
私だって悔しくて、安定剤飲んでごまかしてもイライラするんだ。

電話したからお金をせびってるとでも思ったのか。
脳溢血のことも心配して、電話しただけなのに、勘違いすんじゃねえよ。

封筒にもいれない現金をくれてやるんだというふうにいつも渡して、
うちが貧乏で困ってるとでもおもってんの?

私たちのことを認めてないのはもう分かってるから、そっとしておいてほしい。
あんたのその家でも社長きどりのせいで、思春期の私がどれだけ悩んで泣いたことか。
働く人はみんなサラリーマンだとでもおもってるのか。
在宅で自分で営業して、仕事とって、見積もり書いて、作品作って、請求書かいて、領収書かいて、
確定申告も自分でやる。
それを仕事以外のなんというのか。
なんにも分からないあんたになにが言える?

私はもう、中島でもないんだよ。
くらくらしたけど、おもいっきりにらみつけといた。


2017/06/07 ねこねこねこ

No. 2522

昨日の午後、庭でなっちゃんと遊んでいたら
みいちゃんと、ばちくまがやってきて、
3匹、私のまわりにいる。
まさに猫パラダイス。

みんな、かまってほしいらしい。
でもこまった。

あの日光浴だけにしかお外に出ない、なっちゃんが
私の声を聞いて、お外に出てきたらしい。
私は朔ちゃんとにゃんずには、もてるらしい。

みんなそれぞれ、かわいいのお。


2017/06/03 梅のきせつ

No. 2521

梅酒2キロ
梅シロップ1キロ
を漬けた。
通りかかったみたけさんで、よい梅を売っていたので。

梅シロップは、とても楽しみ。
せかいでいちばんおいしい飲み物。

トリ大根を煮る。
作ったことが無かったので、レシピどおり、きちんと作る。
薄力粉がうちにないので、強力粉で代用。
美味しかった。
大根をゆずってくれた信ちゃんちにも、おすそ分け。

ほんとうに静かな場所で、信ちゃんのうつがよくなればいいのに。
でもそうすると、みいちゃんがうちに帰ってこない。
とても困る。
こまった。

今日は写真館に行ったり、セブンに行ったり、肉屋さんに行ったり、
豆さんはもっといろいろ出かけたり、忙しかったけど
無事おわりそうです。

今日気づいたこと。
私の絵について、干渉されるのはまっぴらごめんだ。

朔ちゃんも、もう寝てる。


2017/06/02 ぷち終活

No. 2520

ちょっとこれは着ないだろうという、ちいこいTシャツや全然着ないブラウスなど処分。

銀塩写真のネガもとっておくのと、処分ものを分ける。

絵の表彰状も、見栄えのしない絵も捨て。

おもやの納戸にも大きい油絵があるから、いづれ片付けないと。

もう油もあんまり描かないようにしよう。

駄作もどんどん捨ててこう。

かばんも服も減らしたい。

私はわりと潔い。

どうして物がふえちゃうんだろうと思うけど、化粧品注文したから、
お金は飛び、また物がやってくる。

今日はおにぎりばかり食べていた。
祖母も4つも食べた。

今日はおもやにいて、母のうつがひどいのがよく分かった。
できることができなくなってしまう。
先が見えない。

私だけでも液リスのんで、人の役に立ちたい。


2017/06/01 あめあがり

No. 2519

昨日は散歩がんばった。
とてもきれいな紫の濃いあじさいを見つけた。
セキレイさんも私に近づいてきた。
今日も、目標はたった3000歩。

昨日はがんばった。
ドライカレーを作り、朔ちゃんの缶詰を買いに行った。
あまりに疲れてダウン。
今日も、がむばるのだ。

今、こまっているのは、描きかけの絵があること。
なんとなくこうしようというのはあるけど、いまいち手が出ない。
部屋のインテリアになっている。
なんで手が出ないかも、自分では分かっている。
また失敗するのがこわい。

豆さんが帰ってきた。おかえり。


前ページ

2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月